絶品絶妙!『鶏の手羽先 チキンカレー』、簡単で美味しい本格レシピ - 簡単レシピでうちごはん

絶品絶妙!『鶏の手羽先 チキンカレー』、簡単で美味しい本格レシピ


スポンサーリンク

 

口の中でとろける肉を堪能する、『鶏の手羽先 チキンカレー』


 

 本日の料理は、鶏の手羽先を使った、本格的なカレーを味わえるレシピです。
 じっくりと調理する事によって、鶏肉は柔らか、口触り滑らかでジューシー
 カレーに深みを与え、カレー自体の味わいも底上げする作り方です。


 まず、作り方のポイントになるのは、肉をヨーグルトに漬け込む事
 これにより、肉を柔らかく、ジューシーさもプラスさせます。
 今回は、簡単に短時間の漬け込みを行っていますが、十分美味しくなります。

 さらに調理の初めから手を加え、オリーブオイルをかけながら焼いていき、
 しっかりと他の具材と一緒に炒めて、じっくりと煮込んで仕上げています。


 また、本日は手羽先で作っていますが、他の鶏肉でも代用出来ます。
 お好きな鶏肉を使って作るカレー、美味しくお召し上がりください(^▽^)
 それでは、本日の料理のレシピをご紹介していきます。


☆こちらでも、簡単に作れて本格的なカレーをご紹介しています☆
 「カレーの簡単で美味しい作り方1♪挽肉で旨さ倍増!オムエッグカレー
 


 

☆【本日のポイント】☆


 本日は、日本の大手食品メーカー、ハウス食品株式会社の、
 カレールウ「ザ・カリー」を使って、カレーを作っています。

 旨味とコク、香りもとてもよく、「煮込み用ブイヨンペースト」が付属。
 カレー粉から作るカレーも美味しいですが、手軽に本格的な味を楽しめます。
 本日は、手軽に美味しいカレーを作る為、こちらの商品を使いました。

 ☆こちら、商品の詳細など、宜しければご参照ください。
 ホームページTOPへのリンクはこちら
  ↓ ↓ ↓ ↓
 ハウス食品




ToriTebaCurry01



材料・調味料 (4人分)


【チキンカレー/材料】

市販のカレールウ       140g
(本日は、ハウス食品のザ・カリー辛口を使用/ブイヨンペースト55g、ルウ85g)
水              600~800g
鶏の手羽先          4本~

じゃがいも          2個
玉ねぎ            2/1~1個
人参             2/1~1本
ニンニク           1片
生姜             1片


【チキンカレー/調味料】

カットトマト缶        1缶
(トマトソースなどでも代用可)
牛乳             200cc~
プレーンヨーグルト      150g
有塩バター          20g
ローリエ           3枚
唐辛子            1本~

白ワイン           大さじ3

オリーブオイル       大さじ2
薄口醤油           大さじ1
ハチミツ           小さじ1
クミンパウダー        小さじ4/1~(少なめからお試しください)

ブラックペッパー       適量
塩・コショウ         適量
ザ・カリーをお使いでない場合、チキンコンソメを2/1個~



本日のレシピ ①~⑤



チキンカレー02チキンカレー03


1.【下準備/具材切り・材料用意】



 鶏の手羽先は、食べやすいように先の骨を抜いておき、
 プレーンヨーグルトに10分以上漬けておく。(余裕があれば長い時間でも)
 ☆骨の詳しい抜き方は以前の記事、→「こちらの記事」をご参照ください。

 玉ねぎを5mm程度の半月切りにし、ニンニクと生姜を擦り下ろす。
 人参とじゃがいもは、お好みの大きさに切っておきます。
 (じゃがいもは煮込みの途中、レンジなどで加熱しておく)

 他の材料も、調理しやすいように用意しておきましょう。


 ☆【ポイント1】
 鶏の手羽先の骨は、抜かずに作ってもOKです。
 プレーンヨーグルトは、ぐるぐるっと泡だて器などで滑らかにする。





チキンカレー04チキンカレー05チキンカレー06


2.【調理/具材を炒めていく①】



 フライパンを弱中火で熱し、オリーブオイル大さじ2を流し入れ、
 軽くヨーグルトを落とした手羽先を焼く。(多少付いていても構いません)

 パラパラッとブラックペッパーと、少量のクミンを振りかけ、
 油をかけながら両面に焼き色を付ける。(特に皮目の部分に)

 焦がさないよう注意しながら焼き、バター・ローリエ・唐辛子を加わえ
 軽く炒めたら強中火、玉ねぎを入れて、しんなりと焼き色がつくまで炒めます。


 ☆【ポイント2】
 手羽先は様子を見て、焦げ付かないようひっくり返しながら焼く。
 玉ねぎを加えた後、お好みのタイミングで唐辛子を取り出しておく。





チキンカレー07チキンカレー08


3.【調理/具材を炒めていく②】



 玉ねぎに焼き色がついたら中火、ニンニクと生姜を加えて約1分炒め、
 人参と白ワイン、プレーンヨーグルトを投入して、3~4分炒めましょう。


 ☆【ポイント3】
 ニンニクと生姜は軽く熱を加える程度で。





チキンカレー09チキンカレー10


4.【調理/炒めた具材を煮込む】



 炒めたらトマト缶をザッと投入し、軽く煮詰めて水を入れ、
 醤油・はちみつ・☆カリー付属のブイヨンペーストを加える。
 

 ふつふつと沸いてきたら弱火にし、余分な油とアクを取り除いて蓋をします。
 たまに蓋を取って全体を混ぜ、アクを取りながら30分間煮込んでいく。


 ☆【ポイント4】
 水の量は600~800cc、煮詰め具合にもよりますが、
 はじめて作る場合、800ccからお試しいただ方がいいかもしれません。

 ザ・カリーをお使いでない場合は、コンソメを少し入れてお試しください。





チキンカレー11チキンカレー12


5.【調理/カレールウを入れて仕上げる】


 30分したら火を止め蓋を取り、カレールウをこしながら加えて、
 レンジで加熱したじゃがいもを入れます。再び蓋をして10分間蒸らす。

 10分したら蓋を取って、牛乳を投入!加熱して沸いてきたら出来上がり。
 おつかれさまでした。お皿にご飯を盛って、仕上げに取り掛かりましょう^^


 ☆【ポイント5】
 牛乳の量は、お好みのかたさ加減でご調整ください。
 出来上がりの段階で、塩・コショウで味の調整も。





ToriTebaCurry013


☆本日のレシピの完成です☆


 お皿にご飯を盛り付け、出来上がったカレーをたっぷりとまわしかけます。
 お好きな場所に手羽先を添えれば完成です。(お好みで、らっきょや福神漬けも)
 添え物として野菜やパン、お好みのサラダを加えて美味しくどうぞ。


 手羽先は、出来上がりの状態でも十分柔らかく、美味しいのですが、
 下ごしらえの漬け込み時間、煮込みの時間、置いた次の日のカレー
 これらでさらに、蕩けるような口当たりを楽しむことが出来ます。

 ご紹介したカレールウでなくとも、お好きなルウを使ってお作りください。
 色々の方法を試して、自分好みの味わいを作りだす楽しみも(^▽^) 
 本日は、ご家庭で本格カレーを♪『鶏の手羽先 チキンカレー』の作り方でした。
  
 ☆本日のカレーにピッタリ、さっぱりといただけるサラダはいかがですか。
 「彩り鮮やか♪目にも美味しい冷製夏野菜サラダ 疲労回復ヘルシー料理




最後までご覧いただき、有難うございました^^
 にほんブログ村 料理ブログへ

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

お世話になります(o^-^o)

ひぃろさん、こんにちは!

そばめしもカレーも美味しそうですね。

先日教えて頂いた本格スペインオムレツ『トルティーリャ』
作りました。

ジャガイモは歯ごたえがあるくらいに潰して卵に混ぜて
焼きました。

主人も美味しいと言って食べてくれました。

明日お客様が来られるので、又作ろうと思っています。
有難うございました。\(*^▽^*)ノ


2013-10-04 17:34 from 祐太mama | Edit

祐太mamaさん

今晩は、祐太mamaさん^^

有難うございます♪
そう言っていただけると、とても嬉しいです(^▽^)

そうなんですよ~。歯ごたえがぐらいのものも美味しいんですよ♪
色々と材料を変えても、アレンジが出来て楽しいですよ。

明日、祐太mamaさんとお客様が、楽しいひと時になりますように^^

2013-10-04 18:29 from ひぃろ

トラックバック
Copyright © 簡単レシピでうちごはん All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます