『ポテトとアンチョビのグラタン』簡単お手軽♪アツアツご馳走レシピ - 簡単レシピでうちごはん

『ポテトとアンチョビのグラタン』簡単お手軽♪アツアツご馳走レシピ


スポンサーリンク

 

たっぷりアツアツ具だくさん♪『ポテトとアンチョビのグラタン』


 

 本日の料理は、とってもお手軽♪重ねていくだけの簡単グラタンのレシピです。
 たっぷりのじゃがいもを使って作る、シャキシャキとした食感を楽しみ、
 ふわりとしたチーズの香りを堪能。アンチョビの味わいを組合わせたメニュー。


 今回使用するじゃがいもは、あらかじめ熱を加えず、切ったままの物を使用
 じっくりと熱を加えて焼き上げ、シャキッとした口触りを楽しんでいただきます。
 (下処理の段階で、あらかじめ熱を加えておくと、ほっくりとした食感に)

 また、軽く味を添えたアンチョビと、熱を加えたトマトの甘みと酸味をプラス
 香りと味わいのバランスが組み合わさった、彩りも食欲をそそる一品です(^▽^)
 それでは、本日の料理のレシピをご紹介していきます。


☆ビックリするぐらい簡単に作れちゃう♪美味しいグラタンです☆
 「トマトグラタン 濃厚定番人気レシピ あつあつ旨味をまるごと堪能♪




ポテトとアンチョビのグラタン01



材料・調味料 (2~3人分)


【ポテトとアンチョビのグラタン/材料】

じゃがいも          5個
(本日は、中サイズの物を使用しています)
アンチョビ          8枚~(塩加減が変わるので、お好きな枚数で)

トマト(中)          2個
玉ねぎ            1個
にんにく           2/1片
ピザ用チーズ         お好みの量
乾燥パセリ          適量
バジルの葉          1枚(お好みの枚数)

グラタン皿に塗り込むバター


【ポテトとアンチョビのグラタン/調味料】

生クリーム          100cc
(プレーンヨーグルトなしで、生クリーム200ccでもOK)
プレーンヨーグルト      80g~

オリーブオイル(EXV)     小さじ1
マヨネーズ          小さじ1

パルメザンチーズ       適量
塩・コショウ         適量
ブラックペッパー       適量



本日のレシピ ①~④



ポテトとアンチョビのグラタン02ポテトとアンチョビのグラタン03


1.【下準備/具材切り・材料用意】



 じゃがいも/6~7mm程度の拍子切り(厚すぎ注意)
 トマト/5mm程度の薄切り

 玉ねぎとにんにく(芽を取る)は、出来るだけ薄くスライス
 (にんにくはスライスではなく、細かいみじん切りでもOK)
 生クリームとプレーンヨーグルトを、泡だて器などで滑らかにし、

 アンチョビを細かくみじん切りにして、
 オリーブオイル小さじ1とマヨネーズ小さじ1を加えておきましょう。


 ☆【ポイント1】
 生クリームを2倍の量にして、プレーンヨーグルトを使わなくてもOK。
 またお好みで、じゃがいもの切り方を小さくしても、口当たりが変わります。

 ☆じゃがいもの食感を、ほっくりとしたものに変える場合、
 切った後、電子レンジなどで加熱して、熱を加えておきます。





ポテトとアンチョビのグラタン04ポテトとアンチョビのグラタン05


2.【調理/器にバターを塗り、具材を重ねる】



 グラタン皿の内側に、薄くバターを塗り込む。

 じゃがいも半量~→玉ねぎ→アンチョビとにんにくの順に重ねていき、
 残りのじゃがいもをのせて、滑らかにしておいたクリームを半量まわしかけます。

 塩コショウ・ブラックペッパーを、軽くパラッと振り掛けておきましょう。





ポテトとアンチョビのグラタン006ポテトとアンチョビのグラタン007
 (本日は、オーブンレンジで調理しています)

3.【調理/1度加熱して、具材を追加する】



 あらかじめ180℃で、オーブンの庫内を予熱しておく。
 ②のお皿を、180℃で20分間焼き上げ、1度取り出します。

 取り出したら具材の上に、トマトの薄切りを並べ、
 もう半量のクリームをかけてから、パルメザンをパラパラッと振る。
 さらに、お好きなだけピザ用チーズをのせましょう。


 ☆【ポイント2】
 お皿がとても熱くなっているので、火傷に注意して取り出しましょう。





ポテトとアンチョビのグラタン008


4.【調理/仕上げの焼き上げ】



 ③のお皿を再びレンジに入れ、再び180℃で加熱します。
 約20分~加熱。チーズがとろけ、お好みの焼き具合になれば出来上がり。

 おつかれさまでした。最後の仕上げに彩りを添えましょう^^


 ☆【ポイント3】
 2度目の焼き上げは、200℃で加熱してもかましません。
 その場合、焼き時間の調整をしてください。





ポテトとアンチョビのグラタン09


☆本日のレシピの完成です☆


 火傷に気を付けながら取り出し、乾燥パセリをパラリパラリと振り掛け、
 バジルの葉で、彩りと味わいのアクセントを飾り添えれば完成しました。
 お好みでパプリカパウダーや、お好きなペッパーを振り掛けても♪
 かぐわしい香りに、目にも美味しく、アツアツがとても美味しいメニューです。


 具材のアレンジとして、鶏肉やハム類、ズッキーニやきのこなどプラス
 またはシンプルに種類を少なくして、具材の味わいを楽しむのもアリ(^▽^) 
 本日は、美味しいご馳走レシピ♪『ポテトとアンチョビのグラタン』の作り方でした。
  
  ☆こちらでも、イタリア料理の美味しいグラタンをご紹介しています。
 こちらの→「記事カテゴリー」に載せていますので、宜しければご参考下さい。



最後までご覧いただき、有難うございました^^
 にほんブログ村 料理ブログへ

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 簡単レシピでうちごはん All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます