枝豆の美味しい旨煮♪やみつきさっぱり 気軽につまめる簡単レシピ - 簡単レシピでうちごはん

枝豆の美味しい旨煮♪やみつきさっぱり 気軽につまめる簡単レシピ


スポンサーリンク

 

枝豆の美味しい『旨煮』の作り方



 本日の料理は、爽やかなグリーンが綺麗な夏の定番食材のひとつ、
 おつまみにもピッタリな枝豆を使ったメニューです。


 いつもならキンキンに冷やしたビールと共に、
 シンプルに塩で茹でた枝豆でいただくのですが、
 今回は我が家の定番枝豆レシピ、旨煮で作る事にしました。

 かなり煮だれの配合で、失敗を重ねたような記憶が・・・(^_^;)
 

 枝豆の甘みを引き立てるように、
 さっぱりとした仕上がりで配合してみました(^▽^)
 宜しければ是非一度お試しください。

 それでは、本日の料理のレシピをご紹介していきます。


☆枝豆定番の塩茹で、こちらで美味しく作るコツなどもご紹介しています☆
枝豆(エダマメ)の旨味を堪能!頬のゆるむ♪美味しい塩茹での作り方




枝豆の旨煮01



材料・調味料 (2人分)


【枝豆の旨煮/材料・調味料】

枝豆              300g
塩               小さじ2

チューブの生姜         2cmほど


【煮だれ/調味料】

水               150cc
日本酒             100cc
薄口醤油            100cc
ポン酢             150cc



本日のレシピ ①~③



枝豆の旨煮02枝豆の旨煮03


1.【下準備/枝豆の下処理①】



 まず下準備として、ボールなどに枝豆を入れ、
 塩小さじ2でよく塩もみをし、表面の汚れや産毛を取ります。

 塩もみしたら水でよく洗い、タオルなどでしっかりと水分を取っておきましょう。





枝豆の旨煮04


2.【下準備/枝豆の下処理②】



 味をしみ込みやすくする為、キッチンバサミで枝豆の両端をさや切りします。
 さや切りをしない場合は、煮た後に枝豆を漬け込む時間を長くすればOKです。





枝豆の旨煮05


3.【調理/煮だれを鍋に入れ、沸騰したら枝豆を入れる】



 茹で時間は約3分。
 後で漬け置きをしますので爪楊枝で刺して、少し抵抗があるぐらいがベストです♪





枝豆の旨煮06


 生姜を入れ、漬け置きを30分程度して冷まします。
 味がしみ込んで美味しい食べ頃になります^^





枝豆の旨煮07


☆本日のレシピの完成です☆


 じっくり味をしみ込ませて食べたい場合は、
 冷蔵庫でお好きな味加減になるまで入れておいてもOKです。
 完成した枝豆は、ポン酢の酸味がさっぱりと食欲を刺激♪
 暑い日のおつまみとしても最高の一品です。


 食欲があまりない時や、お昼を食べすぎた後の夕飯に、
 我が家の定番料理のひとつとして活躍してくれています(^▽^)

 この日も多めに作り置きし冷蔵庫で保存。
 じっくりと味をしみ込ませて、次の日にいただく事にしました。
  


最後までご覧いただき、有難うございました^^
 にほんブログ村 料理ブログへ

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 簡単レシピでうちごはん All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます