きのこで彩り♪『和風オムライス』味覚と旨味を堪能!ご馳走レシピ☆ - 簡単レシピでうちごはん

きのこで彩り♪『和風オムライス』味覚と旨味を堪能!ご馳走レシピ☆


スポンサーリンク

 

衣をまとった美味しいご馳走☆『和風オムライス』の作り方


 

 本日の料理は、きのこたっぷり具だくさんソース、和風オムライスのレシピです。
 少し酸味を加えた深みのあるソースに、きのこを素早くソテーして加えます、
 きのこの旨味と食感がプラスされ、味付けしたライスの味わいとがっちりマッチ


 本日はオムライスの味付けからでなく、ソースの味わいからレシピを考えてみました。
 ソースには酸味とコク、ウスターソース・マヨネーズなどで深みのある味わいにし、
 しめじ・舞茸の2種のきのこをプラスした、簡単に作れますが美味しいソースです。

 ソースによって、オムライス自体の味わいが引き立つよう、ライスの下味は甘め
 調味料には味噌など少し入れて、火にかけた後強火でご飯と合わせます(^▽^)
 それでは、本日の料理のレシピをご紹介していきます。


☆本日のメニューにピッタリ、パッと彩りのあるサラダはいかがですか☆
 「『オレンジとトマトの涼感美人サラダ』簡単魅惑の☆美味しいレシピ♪




和風オムライス01



材料・調味料 (2人分)


【和風オムライス/材料】(☆の添え物はご参考に)

ご飯             2人分
(普通のご飯でも、残りご飯・冷や飯・冷凍ごはんなどでもOK)
卵(塩を少々入れ、溶き卵に)  4個(1人分2個)

ロースハム          50g~
(お好みのハムや肉類でどうぞ)
しめじ            1パック
舞茸             1パック
玉ねぎ            2/1個
トマト・レモンの薄切りを各4枚ずつ、計8枚
サンチュ・水菜・レタスなどお好みで

胡麻油            小さじ2・大さじ1
有塩バター          8g


【和風オムライス/ライス炒め調味料】

水              大さじ2
日本酒            大さじ2
ポン酢            大さじ2

合わせ味噌          大さじ1
砂糖             大さじ1
鶏がらスープの素       小さじ1



【ソース調味料】
ウスターソース        50cc
牛乳             30cc
オリーブオイル(EXV)     大さじ1

マヨネーズ          大さじ4
練りごま(白)         大さじ1

薄口醤油           大さじ1
鶏がらスープの素       小さじ4/1

生姜の擦りおろし       小さじ1

(チューブタイプのものでもOK)
塩コショウ          少々


本日のレシピ ①~⑤



和風オムライス02和風オムライス03
 (添え物は参考程度で使っていますので、写真には写していません)

1.【下準備/具材切り・材料用意】



 ロースハム/1cm角程度の大きさに切る
 玉ねぎ/5~6mm程度のみじん切り
 しめじ・舞茸/石づきを取り、食べやすい大きさにしておく
 ライス炒め調味料/全ての調味料を入れ、混ぜ合わせる
 
 他の調味料も同様に、調理しやすいように用意しておきましょう。


 ☆【ポイント1】
 ご飯の味付けを甘めにしたい場合、ライス炒め調味料の砂糖を増やします。
 その場合少量ずつ加えて、味を見ながらご調整ください。





和風オムライス04和風オムライス05和風オムライス06


2.【調理/しめじ・舞茸を炒め、ソース調味料と合わせる】



 泡だて器などで、全てのソース調味料を混ぜ合わせておく。

 小さじ2の胡麻油で軽くきのこ類を炒め、熱い内にソースに加えます(汁も)
 (しめじの半量はオムライスの具材にするので、取り出して置いておく)





和風オムライス07和風オムライス08


3.【調理/オムライスの具材を炒める】



 玉ねぎを入れ、軽く透明になってきたら、②で残しておいた半量のしめじ、
 ロースハムを投入してサッと強火、バターを加えたら溶かして絡む程度炒めます。

 炒めたらご飯をほぐしながら入れ、軽くパラッとするまで炒めましょう。
 ここからは出来上がりまで、強火のままで調理していきます。


 ☆【ポイント2】
 火加減は強火のままで、流れるように調理していきましょう。
 出来上がりがべたつかず、美味しく作るポイントになります。





和風オムライス09和風オムライス10和風オムライス11


4.【調理/ライス調味料を加え炒める】



 フライパンの中心部分を空け、混ぜ合わせておいたライス調味料を投入。

 しばらくそのままにして煮詰め、甘い香りがしてきたら手早くご飯と混ぜます。
 ご飯のまわりに焼き色が付くまで炒め、お皿に移して形を作っておきましょう。


 ☆【ポイント3】
 強火で調理していますので、
 ライス調味料の煮詰め時間はほんの少しの時間です。





和風オムライス12


5.【調理/衣にする卵を焼く】



 ボールに卵2個と塩/適量を入れよくかき混ぜる(1人分ずつ)

 フライパンを中火で熱して薄く油をひき、溶き卵を投入。
 箸でぐるっとかき混ぜて、お好みの焼き具合になれば出来上がり。

 おつかれさまでした。ライスの上にのせて、盛り付けに取り掛かりましょう^^

 ☆【ポイント4】
 卵の焼き加減は、硬め、半熟、お好みの加減でお楽しみください。





和風オムライス13


☆本日のレシピの完成です☆


 お皿に盛り付けておいたライスの上に、焼き上がった卵の衣をスッとのせます。
 本日はサンチュを使っていますが、周りに水菜やレタス等を配しても綺麗です。
 オムライスの周りに、きのこたっぷりのソースをかければ完成しました。
 (オプションの添え物など、お好みでオムライスの中央に飾ってみるとお洒落♪)


 ちなみにソースですが、少しアレンジを加えれば焼き物やサラダにもピッタリ
 意外な料理とも組み合わせが出来るかも♪レパートリーの一員にも是非(^▽^)
 本日は、味覚と旨味のご馳走レシピ☆『和風オムライス』の作り方でした。



最後までご覧いただき、有難うございました^^
 にほんブログ村 料理ブログへ

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 簡単レシピでうちごはん All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます