絶品レシピ☆『明太子コロッケ トマトソース添え』簡単美味な作り方 - 簡単レシピでうちごはん

絶品レシピ☆『明太子コロッケ トマトソース添え』簡単美味な作り方


スポンサーリンク

 

ほくほくコロッケを♪絶品ソースで堪能!『明太子コロッケ トマトソース添え』


 

 本日の料理は、明太子を使った料理でも高い人気を誇る、明太子コロッケのレシピです。
 じゃがいものほくほくとした食感と甘み、明太子の味わいと相性抜群です。
 簡単で美味しいトマトソースも添え、ソースにもたっぷりと明太子を加えました♪


 決め手の味わいはやはり明太子ですが、トマトソースに加えて美味しい相乗効果。
 より明太子コロッケを楽しめる、メニューのひとつとして考えてみました。
 今回は形の均一さにもこだわって、セルクルを使っていますがこちらはお好みで(笑)

 ちなみに冷めても美味しくいただけるので、保存など考えてお弁当のおかずに、
 行楽お弁当のひとつとして、もちろん夕食のご馳走メニューにも(^▽^)
 それでは、本日の料理のレシピをご紹介していきます。


渡り蟹のトマトクリームパスタa

☆他メニューですが、おススメのこんなメニューもございます☆
 「本格濃厚!『渡り蟹のトマトクリームパスタ』旨味を堪能♪贅沢レシピ




明太子コロッケ トマトソース添え01



材料・調味料 (2人分)


【明太子コロッケ トマトソース添え/材料・調味料】

辛子明太子          2腹(4切れ、約100g~150g)
ポン酢            小さじ2

卵              2/1個

(小さじ2/1の水を加え、溶き卵にする)
小麦粉・パン粉        適量

{ コロッケのネタ }

じゃがいも(中)        5個
玉ねぎ            2/1個
パン粉            大さじ1
牛乳             大さじ1
マヨネーズ          小さじ2
塩              小さじ2/1


{ 添え物 }

サンチュとトマトの薄切りを、各4枚
レモンとすだちの薄切りを、各2枚


【トマトソース/調味料】

トマトソース         300g

オリーブオイル(EXV)     大さじ1
白ワイン           大さじ1
マヨネーズ          大さじ1



本日のレシピ ①~⑥



明太子コロッケ トマトソース添え02明太子コロッケ トマトソース添え03
(小麦粉・溶き卵・パン粉は写していません。また、写真右の明太子は、工程③で取り出したものです)

1.【下準備/具材切り・材料用意】

 

 じゃがいもは皮を剥き、小さく切ってレンジで加熱。
 柔らかくしておきます(箸や爪楊枝を刺して、スッとじゃがいもに刺せる程度)。
 (写真はご参考いただきやすいよう、工程②で下準備したものを写しています)

 トマト・レモン・すだち/薄切り
 サンチュ/水洗いし、大きい場合は小さく切る
 玉ねぎ/写真にはありませんが、細かいみじん切り

 パン粉大さじ1は、牛乳大さじ1を加えておく。
 他の調味料も同様に、調理しやすいように用意しておきましょう。


 ☆【ポイント1】
 じゃがいもの加熱時間などは、大きさ・レンジの性能などございますが、
 600wで加熱、6分程度からお試しください。





明太子コロッケ トマトソース添え04明太子コロッケ トマトソース添え05明太子コロッケ トマトソース添え06


2.【調理/コロッケを仕込む①】



 小さく切ったじゃがいもを、レンジで加熱して柔らかくし、
 熱い内に耐熱ボールに入れて、マッシャーなどで潰します。

 滑らかになったら、塩小さじ2/1・マヨネーズ小さじ2・玉ねぎと、
 パン粉に牛乳を加えた物を入れ、しっかりと混ぜ合わせてネタを作りましょう。


 ☆【ポイント2】
 じゃがいもの潰し方はお好みの加減でどうぞ♪





明太子コロッケ トマトソース添え07明太子コロッケ トマトソース添え08


3.【調理/コロッケの中身とソースに使う、明太子の下準備】



 スプーンや包丁を使って、明太子から薄皮を取り除く。
 明太子をボールに入れ、ポン酢小さじ2と混ぜ合わせましょう。


 ☆【ポイント3】
 お好みで、少量の溶かしバターを加えても美味しいです。





明太子コロッケ トマトソース添え09明太子コロッケ トマトソース添え10明太子コロッケ トマトソース添え11
(セルクルを今回使っていますが、普通に作っていただいてもOK)

4.【調理/コロッケを仕込む②】



 はじめにコロッケのネタを4等分しておく。

 セルクルなどにネタのひとつの半量をひき、中心を軽くへこませ、
 明太子をお好みの量のせる(のせすぎは形作ったとき、はみ出てしまいます)。
 残った明太子は、この後のソース作りで使いますので残しておきます。

 その上に残りのネタ半量をひき、セルクルから取り出す。
 小麦粉→溶き卵→パン粉の順に付け、衣にしていきましょう。


 ☆【ポイント4】
 宜しければコロッケにも通じる、揚げ物の下ごしらえ・コツもご紹介しています。
 詳しくは「こちらの記事」に載せていますので、是非本日のレシピにお役立て下さい。





明太子コロッケ トマトソース添え12明太子コロッケ トマトソース添え13明太子コロッケ トマトソース添え14


5.【調理/トマトソース作り】



 鍋にオリーブオイルと白ワイン、各大さじ1を入れて中火にかける。

 軽く表面がパチパチしてきたら(アルコール分を飛ばす必要はありません)、
 トマトソースを投入、沸騰したら1分程度煮詰める。

 煮詰めたら火を止め、熱いまま④で残しておいた明太子のボールに入れます。
 マヨネーズ大さじ1を加え混ぜ合わせておきましょう。
 メニューの仕上げまでスタンバイしておきます。


 ☆【ポイント5】
 必ず、オリーブオイルと白ワインを一緒に鍋に入れてから、火にかけてください。
 油を加熱して白ワインを加えると、入れた瞬間はじけるので、とても危険です(>_<)





明太子コロッケ トマトソース添え15明太子コロッケ トマトソース添え16明太子コロッケ トマトソース添え17


6.【調理/明太子コロッケを揚げる】



 衣をつけたコロッケを、170℃前後の油でじっくりと揚げる。

 しずかに油へ投入し、軽く浮かんでくるまで待ちます。
 途中裏返し、こんがりきつね色になるまで揚げる。
 (コロッケの大きさにもよりますが、油へ投入後、トータル約3~4分程度です)

 揚がったらバットに移して、しっかりと油を切れば出来上がり。
 おつかれさまでした。お皿に移してソースをかけましょう^^


 ☆【ポイント6】
 本日は挽肉を入れていないので、揚げ時間をあまり気にする必要はありません。
 また、油の温度は160℃前後でもOK。





明太子コロッケ トマトソース添え18


☆本日のレシピの完成です☆


 お皿にサンチュを配し、出来上がった明太子コロッケをのせます。
 彩りよくトマト・レモン・すだちを添え、トマトソースをうえからまわしかければ完成。
 たっぷりの明太子を加えた、美味しいトマトソースとお楽しみください。


 定番人気メニューの明太子コロッケ、本日のレシピをレパートリーの一員に是非。
 おもてなしにも最適♪場面を選ばない美味しいメニューに仕上がりました(^▽^)
 本日は、絶品堪能☆『明太子コロッケ トマトソース添え』の作り方でした。 



最後までご覧いただき、有難うございました^^
 にほんブログ村 料理ブログへ

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 簡単レシピでうちごはん All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます