簡単レシピで舌鼓☆『鶏軟骨の唐揚げサラダ』美味しいコツと下味も♪ - 簡単レシピでうちごはん

簡単レシピで舌鼓☆『鶏軟骨の唐揚げサラダ』美味しいコツと下味も♪


スポンサーリンク

 

やげん軟骨で堪能!コリコリ食感♪『鶏軟骨の唐揚げサラダ』の作り方


 

 本日の料理は、鶏軟骨を唐揚げにし野菜と和えた、やみつきサラダのレシピです。 
 味の付きにくい軟骨にしっかりと美味しい下味をつけ、カリカリ食感の唐揚げに。
 野菜の爽やかなさっぱり感を加え、軽い調味料で和えて簡単に仕上げます。


 今回は出来るだけ短時間で、軟骨の漬け時間を終えるよう調味料を配合しています。
 一味唐辛子が少し多めに感じるかもしれませんが、揚げ上がりは辛みが飛ぶのでご安心を。
 野菜にきゅうりとサンチュ、仕上げの調味料にポン酢・レモン果汁などで和えています。

 唐揚げ単品でも十分美味しいのですが、今回はアレンジメニューとしてサラダに♪
 冷めても美味しい軟骨の唐揚げが、サラダを美味しく華やかに演出します(^▽^)
 それでは、本日の料理のレシピをご紹介していきます。


☆やげん軟骨とは?☆
 本日は鳥類の特徴、胸骨先端の比較的柔らかい部位、
 反りがありY字のような形をした、「やげん(ヤゲン/薬研)軟骨」という部位を使用しています。

 膝軟骨と違い、切ったり焼いたりするのが簡単ですが、
 焼きすぎると硬くなりやすいので注意が必要です。

 ちなみに本日の味付けは、膝軟骨をご使用いただいても構いません。


OMSalad00

☆目を楽しませるパッと鮮やかなサラダ♪レパートリーの一員にいかがですか☆
 「『オレンジとトマトの涼感美人サラダ』簡単魅惑の☆美味しいレシピ♪




鶏軟骨 唐揚げサラダ01



材料・調味料 (2人分)


【鶏軟骨の唐揚げサラダ/材料・調味料】

鶏軟骨(やげん軟骨)      240g
(やげん軟骨は、胸骨先端部分の比較的柔らかい骨です)
片栗粉            適量

{軟骨漬け調味料}

日本酒            大さじ1
薄口醤油           大さじ1
一味唐辛子          小さじ3/2~1(本日は小さじ1を使用)

(唐揚げ単品でいただく場合、小さじ2/1~小さじ1程度でお試し下さい)
生姜の擦りおろし(チューブ可) 小さじ2/1
胡麻油            小さじ2/1
鶏がらスープの素       小さじ2/1


{和え野菜}

サンチュ           4枚
かいわれ           適量
サラダ大根の薄切り6~8枚
レモンのくし切りを2個


【仕上げの和え調味料】

ポン酢            大さじ1
レモン果汁          小さじ2
塩コショウ          小さじ2/1~



本日のレシピ ①~④



鶏軟骨 唐揚げサラダ02鶏軟骨 唐揚げサラダ03


1.【下準備/具材切り・材料用意】



 やげん軟骨をボールなどに入れ、全ての軟骨漬け調味料と混ぜておく。
 約20分~1時間程度漬けておきます。

 きゅうり/縦に切り、斜めにスライス
 サンチュ/食べやすい大きさに切るorちぎる
 かいわれ/根の部分を切り落とす

 サラダ大根の薄い輪切り・レモンのくし切りも用意し、
 他の調味料も同様に、調理しやすいように用意しておきましょう。


 ☆【ポイント1】
 今回、短時間漬け用の味付けですので、あまり長く漬ける必要はありません。

 また、やげん軟骨は柔らかい為、
 フォークなどで下味がつきやすいように突き刺してもOK

 本日は必要のない工程ですがご参考に。もし、刺す場合は怪我に注意してください。 





鶏軟骨 唐揚げサラダ04鶏軟骨 唐揚げサラダ05


2.【調理/軟骨に衣をつけて揚る】



 漬け終えた軟骨に、出来るだけ薄くまんべんなく片栗粉で衣にする。
 しっかりと衣にした後、軽くたたいて余分な片栗粉を落とします。

 約160~170℃の油でじっくりと揚げていく。
 2分~2分半程度の時間で揚がるので、バットに移ししっかりと油を切りましょう。


 ☆【ポイント2】
 軟骨を油に入れた後は、表面に浮かび上がってくるまで触りません。
 もし触るようでしたら、菜箸で軽く押す程度にしましょう。
 (はじめに触りすぎると油の温度を下げ、衣もばらけてしまいます)





鶏軟骨 唐揚げサラダ06


3.【調理/唐揚げの油を切る】



 バットに上げたら2~3分置き、しっかりと油を切る(内部の熱も安定します)。


 ☆【ポイント3】
 軟骨の唐揚げのみでいただく場合、味見をして、
 必要でしたら味の調整をしてください。
 (塩コショウやブラックペッパーなど)





鶏軟骨 唐揚げサラダ07鶏軟骨 唐揚げサラダ08


4.【調理/唐揚げと野菜を和える】



 ボールなどに野菜類と唐揚げを入れ、和え調味料とよく和えます。

 野菜の繊維質を潰さないよう、フワッとやさしく和えれば出来上がり。
 おつかれさまでした。お皿に移して盛り付けに取り掛かりましょう^^


 ☆【ポイント4】
 少し大き目のボールで和えると、簡単で便利です。





鶏軟骨 唐揚げサラダ09


☆本日のレシピの完成です☆


 和えたサラダをお皿に移し、彩り良くやさしくフワッと盛りつけます。
 味の調整用に塩コショウ、お皿の端にそっとレモンを添えれば完成です。
 少しだけ唐揚げを残しておいて、お好みでそのままいただいても♪


 硬すぎない適度な歯ごたえが楽しめる、クセのないやげん軟骨の唐揚げ。
 下味とのバランスも絶妙、とっても美味しいサラダが出来上がりました(^▽^)
 本日は、やみつきご注意♪『鶏軟骨の唐揚げサラダ』の作り方でした。



最後までご覧いただき、有難うございました^^
 にほんブログ村 料理ブログへ

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 簡単レシピでうちごはん All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます