『鯛のカルパッチョ 涼感サラダ仕立て』&香味ドレッシングレシピ☆ - 簡単レシピでうちごはん

『鯛のカルパッチョ 涼感サラダ仕立て』&香味ドレッシングレシピ☆


スポンサーリンク

 

香味ドレッシングで味わう♪『鯛のカルパッチョ 涼感サラダ仕立て』


 

 本日の料理は、鯛のカルパッチョに、特製香味レッシングを添えたレシピです。 
 クセがなく美味しい鯛のお刺身に、たっぷりと爽やかな野菜類を合わせました。
 甘味を抑えさっぱりとした味わいの、特製香味ドレッシングでお試しいただきます。


 味わいの決め手となるドレッシングですが、調味料の他に3種の野菜を加えています。
 ドレッシングの味わいに深みを与え、具材の味わいを引き立てるのがポイント。
 カルパッチョはもちろんですが、普段からのサラダなどにもお使いいただけます。

 野菜の旨味をしっかりと吸収でき、彩りも美人な美味しい一品はいかがですか♪
 とっても簡単に作れるのにとっても贅沢、おもてなしにもピッタリです(^▽^)
 それでは、本日の料理のレシピをご紹介していきます。


TaiSashimi00

☆鯛の捌き方などもご紹介しています、宜しければ是非ご参考ください☆
 「本格!魚の調理法 鯛の捌き方と美味しいお刺身♪家庭で簡単便利術




鯛のカルパッチョ 涼感サラダ仕立て01



材料・調味料 (2人分)


【鯛のカルパッチョ 涼感サラダ仕立て/材料・調味料】

鯛の刺身           8切れ

プチトマト          3個
水菜             お好きなだけ
長ネギ8cm程度の細切り
サラダ大根の薄切り6枚
レモンの薄切り2枚

お好みで香草など
(本日はレッドビート・コスレタスを添えています)

【香味ドレッシング/調味料】

みょうが1個のみじん切り(水にさらしてアクを抜く)
人参3/1本の擦りおろし
玉ねぎ(中)6/1個の細かいみじん切り
  

甘酢             大さじ4
ポン酢            大さじ4
レモン果汁          小さじ2
オリーブオイル(EXV)     小さじ2
薄口醤油           小さじ2
生姜の擦りおろし       小さじ1

(チューブタイプでもOK)


本日のレシピ ①~④



鯛のカルパッチョ 涼感サラダ仕立て02


1.【下準備/具材切り・材料用意】



 香味ドレッシングは調味料をボールなどに入れ、全て混ぜ合せておく。
 (工程②で詳しくご説明しています)

 プチトマト/半分に切る
 水菜/食べやすい長さに切る
 長ネギ/細切りにし、少量の塩で揉んで辛み抜き

 サラダ大根の薄い輪切り・レモンの輪切りも用意し、
 水菜・長ネギ・香草は冷水に浸けて、身をシャキッとさせておきます。

 他の調味料も同様に、調理しやすいように用意しておきましょう。


 ☆【ポイント1】
 細切りにした長ネギは塩揉みしましょう。
 辛みを抜いたほうが、本日のドレッシングとよく合います。
 




鯛のカルパッチョ 涼感サラダ仕立て03鯛のカルパッチョ 涼感サラダ仕立て04


2.【調理/香味ドレッシングを作る】



 工程①では写真にありませんでしたが、
 人参は擦りおろし、みょうが・玉ねぎを細かいみじん切りにする。

 それぞれをボールなどに入れ、ポン酢以外の調味料と混ぜます。
 ポン酢は大さじ3から味を見ながら御調整ください。
 (本日は大さじ4です)


 ☆【ポイント2】
 パラリとブラックペッパーを加えても、味のアレンジが楽しめます。
 (加えすぎは注意です)





鯛のカルパッチョ 涼感サラダ仕立て05鯛のカルパッチョ 涼感サラダ仕立て06


3.【調理/野菜と香味ドレッシングを和える】



 冷水に浸けていた水菜・長ネギ・香草の水分をしっかりと取り、
 プチトマトを加えてボールに入れる(香草は入れません)。
 (清潔なタオルやキッチンペーパーなどで)

 香味ドレッシングの半量程度を加え、底からフワッとやさしく和えましょう。


 ☆【ポイント3】
 少し大き目のボールで和えると、簡単で便利です。





鯛のカルパッチョ 涼感サラダ仕立て07


4.【調理/お皿に盛り付けていく】



 少し深みのあるお皿に鯛を配し、工程③の野菜を盛り付ける。

 レモン・香草・サラダ大根の薄切りで、彩りを添えれば出来上がり。
 おつかれさまでした。仕上げに残しておいたドレッシングをかけましょう^^





鯛のカルパッチョ 涼感サラダ仕立て08


☆本日のレシピの完成です☆


 残しておいたドレッシングの半量を、まんべんなくまわしかければ完成です。
 (残り半量のドレッシングは、追加の味調整用に残しています)
 香草はお好きなものを添えて、香りや味わいのアレンジもお楽しみください。


 クセがなく弾力のある鯛の身と、涼感のあるたっぷり野菜との組み合わせ。
 プラス爽やかな香味ドレッシングで、ご馳走カルパッチョが出来ました(^▽^)
 本日は、美人なカルパッチョ☆『鯛のカルパッチョ 涼感サラダ仕立て』の作り方でした。



最後までご覧いただき、有難うございました^^
 にほんブログ村 料理ブログへ

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2014-07-26 01:10 from -

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2014-07-26 01:25 from -

トラックバック
Copyright © 簡単レシピでうちごはん All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます