激旨!『特製 焼うどん』万能ソースで簡単味付け♪アレンジレシピ☆ - 簡単レシピでうちごはん

激旨!『特製 焼うどん』万能ソースで簡単味付け♪アレンジレシピ☆


スポンサーリンク

 

万能ソースで絡めて激旨!『特製 焼うどん』の美味しい作り方


 

 本日の料理は、以前ご紹介した万能ソースのアレンジレシピになります。
 今回は生うどんと万能ソースを絡めた、『特製焼うどん』をお楽しみください。
 ウスターソースが味わいの軸になっているソースなので、うどんにもピッタリ。


 うどんのしこしことした食感と、滑らかな口当たりをメニューに添える為、
 あえて今回、生うどんの茹でから調理をします。ほんの少しだけお時間取りますが、
 甘味と酸味あるソースとの絡み具合も良く、ひと手間かけて美味しくアレンジ☆

 焼きの時に漂うソースの香りが食欲をそそり、仕上がりの演出に一役二役も。
 レーパートリーの一員におススメな、美味しい一皿が出来上がりました(^▽^)
 それでは、本日の料理のレシピをご紹介していきます。


MTCP00

☆本日のソースを使った美味しいパスタもございます。是非ご参考にいかがですか☆
 「万能ソースでアレンジ☆『明太子クリームパスタ』簡単美味な作り方♪




焼うどん01



材料・調味料 (2人分)


【特製 焼うどん/材料・調味料】

生うどん           2人分(2玉)
鶏もも肉           160~180g(あらかじめ、6個に切ってあるものを使用)


{ 鶏もも肉漬け込み調味料 }
日本酒            小さじ2
薄口醤油           小さじ2
塩コショウ          小さじ2/1
一味唐辛子          小さじ6/1程度の少量


卵              2個(目玉焼きを作りますが、代わりに生のうずら卵をのせても綺麗です)
白菜(中程度の葉)       2~3枚
玉ねぎ(小)          2/1個
人参             3/1本
薬味ねぎの小口切りや、細かくきざんだねぎをお好きなだけ

にんにく2/1片のみじん切り
オリーブオイル(EXV)を大さじ2
白ワインを大さじ2

塩コショウ          少量

【万能ソース/調味料】

ウスターソース        50cc
牛乳             30cc
オリーブオイル(EXV)     大さじ1

マヨネーズ          大さじ4~5(お好みですが、本日は大さじ4)
薄口醤油           大さじ1
鶏がらスープの素       小さじ4/1

生姜の擦りおろし       小さじ1~

(チューブタイプのものでもOK)
塩コショウ          少々  


本日のレシピ ①~④



焼うどん02焼うどん03


1.【下準備/具材切り・材料用意】



 あらかじめ、鶏もも肉を漬け調味料と合わせ、約10分程度おく。
 万能ソースは調味料をボールなどに入れ、全て混ぜ合せておきます。
 (工程③で詳しくご説明しています)

 にんにく/みじん切り
 玉ねぎ/4mm程度の半月切り
 白菜/食べやすい大きさに切る
 薬味ねぎや長ネギ/小口切りなど

 他の調味料も同様に、調理しやすいように用意しておきましょう。


 ☆【ポイント1】
 肉の漬け込み時間は、多少短くても長くても構いません。
 




焼うどん04焼うどん05焼うどん06


2.【調理/うどん茹でる】(お使いいただくうどんの、茹で時間をご参考ください)



 鍋にたっぷりの水を入れ、強中火で火にかける。
 (麺の10倍以上。本日の200gに対してだと、2ℓ~)
 沸騰してきたらくっつかないよう、うどんをほぐしてお湯に入れます。

 うどんがお湯の中で踊る程度の火加減が目安、
 茹で上がったら流水でぬめりを取り、サッと短時間冷水で身を締める。
 しっかりと水を切り、清潔なタオルなどでも水分を取り除いておきましょう。


 ☆【ポイント2】
 この後うどんを焼きますので、1分程度茹で時間を短くして下さい。

 また、茹でる水の量は、できれば多めの方がベストです。
 うどんをお湯に入れた後は、軽く箸で押す程度。
 浮かび上がってくるまで動かさず、そっとしておきましょう。





焼うどん07焼うどん08焼うどん09


3.【調理/万能ソースと目玉焼きを作る】



 全ての調味料をボールに入れ、よく混ぜ合わせておく。
 (サラダなどに使うわけではないので、簡単に作ってください)

 また、この後の工程に入る前に、目玉焼きもサッと作っておきましょう。
 (焼うどんと同時に焼いても構いません)


 ☆【ポイント3】
 出来上がりにうずらの卵を割る場合、
 目玉焼きを焼く工程は、必要ありません。





焼うどん10焼うどん11焼うどん12


4.【調理/具材を炒める】



 中火でフライパンを熱し、大さじ2のオリーブオイルを流し入れる。
 そこににんにくを入れ、香りがオイルに移るまで炒めます。

 漬けておいた鶏肉をカリッとするまで焼き、玉ねぎを加えて少量の塩コショウ。
 さらに白菜の硬い部分から加え、玉ねぎと白菜の表面が軽く透明になるまで炒める。

 白菜の柔らかい部分を入れ火加減をサッと強火にし、すぐに白ワイン大さじ2を投入!
 白ワインのアルコール分を飛ばして、次の工程に移りましょう。


 ☆【ポイント4】
 白ワインのアルコール分はすぐに飛びます。





焼うどん13焼うどん14


5.【調理/うどんとソースを加え、ザッと絡める】



 強火のままうどんを加え、うどんに残った水分を飛ばしながら焼きつけていく。

 焼き付けたら万能ソースを加え、ソースの水分が少なくなれば出来上がり。
 (ソースの水分量は、お好みの加減で御調整ください)

 おつかれさまでした。お皿に移して盛り付けに取り掛かりましょう^^


 ☆【ポイント5】
 うどんの種類などもございますので、ソースを加える量は、
 約4/3程度からお試しください。加えすぎは味が濃くなってしまいます。





焼うどん15


☆本日のレシピの完成です☆


 お皿に出来立てのうどんをうつし、そっと鶏もも肉を添えます。
 仕上げの彩りに薬味ねぎの緑を添え、目玉焼きをそっと飾れば完成。
 ほんの軽~くブラックペッパーをふり、味わいと香りを加えても美味です。


 冷水でキュッと締めた生うどんの程よい弾力を楽しみ、ソースの味わいと香りも♪
 鶏もも肉と野菜の旨味もバッチリ加わった一品、おススメの焼うどんです(^▽^)
 本日は、万能ソースで絡めて満足♪『特製 焼うどん』の作り方でした。



最後までご覧いただき、有難うございました^^
 にほんブログ村 料理ブログへ

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2014-07-26 01:06 from -

トラックバック
Copyright © 簡単レシピでうちごはん All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます