簡単本格☆『鴨ネギそば』添え物たっぷり♪美味しい年越しそばレシピ - 簡単レシピでうちごはん

簡単本格☆『鴨ネギそば』添え物たっぷり♪美味しい年越しそばレシピ


スポンサーリンク

 

味わいしっかり!でも上品で美味しい♪『鴨ネギそば』の作り方


 

 本日の料理は、鴨肉と長ネギをたっぷりと使って作った、鴨ネギそばのレシピです。
 鴨肉の旨味をやわらかく蕎麦だしに移し、長ネギの風味と一緒にいただきます。
 仕上げには水菜・白髪ねぎ・すだちのスライスで、彩りとアクセントを添えました。


 今回、使用する鴨肉は細かく切り、鍋でサッと表面を焼き、脂を落として取り出します。
 その脂が残った鍋でだしを作り、仕上げに取り出した鴨肉とネギをたっぷり加えました。
 鴨肉の味わいを上品に味わえる美味しい一品、蕎麦だけでなくうどんでも美味ですよ♪

 実は本日のメニュー、昨日2013年最後の締めとしてだすつもりだったのですが、
 更新が間に合わず、本日も色々としていたらこんな時間になってしまいました(笑)
 少し遅くなりましたが、宜しければ来年の年越しそばの参考にどうぞ(^▽^)

 それでは、本日の料理のレシピをご紹介していきます。


ひぃろ

 ☆新年明けましておめでとうございます☆
 昨年は応援・御訪問いただき本当に有難うございました!
 本年も色々なレシピを考えていけたらと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します。

 明るく、楽しく、前向きに、気を締めるところは締め、
 でも肩の力も抜いて本年も頑張りたいと思います(^▽^)

 皆様の2014年が素晴らしいものになりますように。




鴨ネギそば01



材料・調味料 (2人分)


【鴨ネギそば/材料】

お好みの蕎麦            2人分

鴨肉                100g~(本日は100gです)
長ネギ               3/2~1本
水菜                お好きなだけ
すだちのスライスを、1人分3枚程度

塩コショウ             適量
胡麻油               小さじ1
長ネギの塩揉み用の塩を適量
出来上がりに添える一味唐辛子をお好みで


【蕎麦だし】(少し多めに作っていますので、量の御調整はお好みでどうぞ)

水                 1200cc
薄口醤油              大さじ6
みりん               大さじ4
日本酒               大さじ2
だしの素              大さじ2
砂糖                小さじ3/1
塩                 小さじ4/1

柚子果汁小さじ2~を、だしの仕上げに加える



本日のレシピ ①~④



鴨ネギそば02鴨ネギそば03


1.【下準備/具材切り・材料用意】



 鴨肉/細かく切る
 水菜/食べやすい大きさにし、冷水にさらす
 長ネギ①/5cm程度2本を白髪ねぎにして冷水にさらす

 長ネギ②/2mm程度で斜めにスライス、適量の塩で優しく揉んで辛み取り水洗い。
 熱湯(1ℓ程度)をかけてからサッと水洗いをしておく。

 他の調味料も同様に、調理しやすいように用意しておきましょう。


 ☆【ポイント1】
 野菜を水洗い・冷水にさらした後はしっかりと水分を取り除きましょう。
(清潔なタオルやキッチンペーパーなどで)





鴨ネギそば04鴨ネギそば05鴨ネギそば06


2.【調理/蕎麦だし作り①】



 鍋を中火で熱し胡麻油小さじ1を入れ、鴨肉を細かくしたものを投入する。

 少量の塩コショウをパラッと振って表面を焼き、軽く熱を加える程度で火を止める。
 鍋に鴨肉から出た脂を残し、鴨肉だけ取り出しておきます。(だしの仕上げ近くまで)

 先ほどの鍋に☆以外の全てのだしの材料を流し入れ、弱強火にかけ沸騰させる。
 沸騰したら強中火にし、酒のアルコール分を飛ばしましょう。(途中アクを取る)
 (感じ的には写真右端、だしの沸き具合がこれぐらいで火にかけていきます)


 ☆【ポイント2】
 沸騰後、火にかけているとき味見をします。
 みりんのクセがなくなっていればアルコール分が飛んだ頃合いです。

 また、蕎麦だし作りと同時に蕎麦を茹でる鍋を火にかけていくと、
 だしの完成から蕎麦茹でまでスムーズに流れます。





鴨ネギそば07鴨ネギそば08


3.【調理/蕎麦だし作り②】



 アルコール分が飛んだら火加減を中火。
 ②で取り出しておいた鴨肉・斜めにスライスしておいた長ネギを加えます。

 具材にサッと熱を加えたら火を止め、だしの調味料☆柚子果汁小さじ2~を加える。
 この後蕎麦を茹で上げるまで、蕎麦だしをスタンバイしておきましょう。


 ☆【ポイント3】
 この段階でタイミングが良かったら、
 蕎麦の茹で上がりと同じぐらいになります。





鴨ネギそば09鴨ネギそば10鴨ネギそば11


4.【調理/蕎麦を茹でる】(お使いいただく蕎麦の茹で時間をご参考ください)



 鍋にたっぷりの水を入れ、中火で火にかける。
 沸騰してきたら、パラパラッと蕎麦をほぐしてお湯に入れ茹でます。

 茹で上がりを水洗いしてぬめりを取り、サッと器に移して出来上がり。
 おつかれさまでした。器に移し蕎麦だしをかけて、盛り付けに取り掛かりましょう^^


 ☆【ポイント4】
 蕎麦をお湯に入れた後、浮かび上がってくるまでそっとしておきましょう。
 (蕎麦どうしがくっつかないように、適度に優しくほぐす程度動かす)

 はじめから触りすぎると固まる前なので、(まったく触らないのはいけません)
 プチプチと切れて出来上がってしまいます(>_<)





鴨ネギそば12


☆本日のレシピの完成です☆


 器にサッと蕎麦を移し、スタンバイしておいた熱々の蕎麦だしをかけます。
 だしに入った鴨肉・長ネギを見栄えよく配し、水菜・白髪ねぎを周りに飾り、
 そっとスダチのスライスを添え、お好みで一味唐辛子をパラリと振れば完成。

 鴨肉の味わいをあえて前面に出さず、全体的に落ち着いた味わいに仕上げました。
 寒い季節・年越しそばにももちろん、オールシーズン美味しい一品です(^▽^) 
 本日は、2013年の年末に作った年越しそば☆『鴨ネギそば』の作り方でした。



最後までご覧いただき、有難うございました^^
 にほんブログ村 料理ブログへ

スポンサーリンク



タグキーワード

スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

明けまして

おめでとうございます。昨年はたくさんのコメントを
いただきまして有難うございます。

レシピを書くのが下手くそなのでまだまだ、戸惑っております。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。

パソコン環境が変わってようやく今日から使う事ができるようになりました。

又ブログの方へお邪魔させてくださいね。

今年も一年 ひぃろさんにとって素敵な一年でありますように
願っております。


2014-01-01 17:40 from 祐太mamaです。 | Edit

明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。

祐太mamaさん、こちらこそ昨年は大変お世話になりました。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。
今年も楽しみに、ブログの方に訪問させて頂きますね(^▽^)

寒い時期なので体調など気を付けてください。
今年一年が祐太mamaさんにとって、素敵な一年になりますように

2014-01-01 23:40 from 自宅料理人ひぃろ

あけましておめでとうございます♪

ひぃろさん、あけましておめでとうございます♪
昨年は、嬉しいコメントや、ぽち☆をたくさん・・・、ありがとうございました。

お正月は、のんびり過ぎるほど、のんびり過ごしていましたので、ご挨拶が遅くなって、申し訳ありません・・・。

今日の鴨ネギそば・・・、とっても美味しそうです♪
私は、鴨が大好きなんです。
ここ数年は、毎年大晦日は鴨鍋をして、しめの蕎麦で、年越し蕎麦を楽しんでいます♪

いつも丁寧なレシピ、とても参考になります。今年もいろいろとご指導下さい。
本年もどうぞよろしくお願い致します♪

2014-01-02 20:07 from カシュカシュ

新年明けましておめでとうございます♪

カシュカシュさん、新年明けましておめでとうございます。

こちらこそ、昨年は素敵な料理に嬉しいコメント、本当に有難うございました(^▽^)

自分もお正月はゆっくりと過ごしていますので、
昨日は少し食べ過ぎ・飲み過ぎ、今日は昼前まで寝てました(笑)

有難うございます♪そうですよね、いいだしが出ますからね~♪
実は蕎麦だけでなく、鴨うどんも作って食べたのですが、またの機会にでも。

いつもカシュカシュさんの料理、とても勉強になります。今年もとても楽しみです^^
それでは、本年もどうぞよろしくお願い致します。

2014-01-03 13:44 from 自宅料理人ひぃろ

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2016-12-08 20:11 from -

トラックバック
Copyright © 簡単レシピでうちごはん All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます