たっぷり具だくさん♪『きのこ鍋』旨味を堪能!簡単うま旨絶品レシピ - 簡単レシピでうちごはん

たっぷり具だくさん♪『きのこ鍋』旨味を堪能!簡単うま旨絶品レシピ


スポンサーリンク

 

旨味が体に沁み渡る!『きのこ鍋』簡単美味しい作り方♪


 

 本日の料理は、きのこたっぷり具だくさん、鍋物の美味しいレシピです。
 やわらかい味わいのだしに、きのこ類・他の具材で深みある旨味を加えました。
 美味しいバランスに舌鼓♪食欲をそそる香りとともにお召し上がりいただきます。


 使用するきのこ類は、しめじ・舞茸・えのき茸の3種類を使用しています。
 味わい・香りともにくせがなく食感も楽しめ、今回のだしの味わいとも相性が良く、
 さらに鶏肉・白菜・長ネギ・豆腐も加え、具だくさんの美味しいお鍋に仕上げました。

 冬の寒い時期など特におすすめな一品、熱々のきのこ鍋が体に沁み渡ります♪
 また締めの雑炊に、ほんの少しポン酢を垂らしていただくのも美味です(^▽^)
 それでは、本日の料理のレシピをご紹介していきます。


SayoriKaraAge00

☆サックリうま旨♪冷めても美味。手軽につまめる絶品おつまみ(お酒と相性抜群!)☆
 「絶品絶妙!『サヨリの唐揚げ・骨せんべい』、簡単満喫♪ご馳走レシピ




きのこ鍋01



材料・調味料 (3~4人分)


【きのこ鍋/材料・調味料】

しめじ               1パック
舞茸                1パック
えのき               1パック

(きのこ類は多めでも。ただし、エリンギを加える場合少なめで)
鶏もも肉              150g
白菜                3~4枚
絹ごし豆腐             1~2丁(本日は2丁です)
白ネギ               2/1本

塩コショウ             適量
牛脂を少量、なければ胡麻油でもOK
水菜・人参・しいたけなど、他の野菜などもお試しください


【きのこ鍋だし/調味料】
(少し多めに作っていますので、分量はご調整ください)

水                 1200cc
薄口醤油              大さじ5
みりん               大さじ3
日本酒               大さじ2
かつおだし             大さじ1強
だしの素              大さじ1強(気持ち多めで)

(こんぶとかつおの合わせだし)
砂糖                小さじ3/1
塩                 小さじ4/1



本日のレシピ ①~③



きのこ鍋02


1.【下準備/具材切り・材料用意】



 きのこ類/石づき・根元を切りサッと水洗い
 長ネギ/幅5~6mm程度、斜めに切る
 豆腐/食べやすい大きさに切る

 白菜は葉の硬い部分と柔らかい部分に分け、食べやすい大きさに切ります。
 他の調味料も同様に、調理しやすいように用意しておきましょう。


 ☆【ポイント1】
 他の野菜なども加え、お好みでお試しください。




きのこ鍋03きのこ鍋04きのこ鍋05


2.【調理/鍋の仕込みをしていく】



 土鍋に牛脂、または胡麻油を塗り、中火で火にかける。(強火はいけません)
 油がなじんだら鶏肉を入れ塩コショウを一振り、軽く表面を焼く程度で取り出します。
 (鍋の仕上げ寸前までスタンバイしておきます(牛脂は使いません))

 いったん火を止め、全てのだし調味料を鍋に入れ混ぜ、
 白菜の柔らかい部分・豆腐以外の具材を加えて、鍋に配していきましょう。
 (今回えのき茸もこの段階で加えますが、気になる方は仕上げ直前に加えてください)


 ☆【ポイント2】
 胡麻油を使用する場合、薄く塗る程度で肉を焼いてください。
 また、鶏肉を焼く工程はフライパンでも構いません。





きのこ鍋06きのこ鍋07
(あと2枚写真があったのですが、間違って消去してしまった為、後日追加しておきます)

3.【調理/鍋を火にかけ、仕上げに残りの具材を追加する】



 蓋をして点火。蓋の隙間から蒸気が出てくるまで、中火で火にかける。

 蒸気が出たら蓋を少しずらし、火加減を弱火に落とします。
 約1~2分したら蓋を取り、残りの具材を加えて熱が通れば出来上がり。

 おつかれさまでした。器など用意して、いただく準備に取り掛かりましょう^^


 ☆【ポイント3】
 あらかじめだしを沸騰させる必要はありません、簡単にお作りください。





きのこ鍋08


☆本日のレシピの完成です☆


 出来上がったきのこ鍋を器に取り分け、お好みで添え物など加えれば完成。
 薬味ねぎ・柚子皮の擦り下ろしなど添えても、彩り・香りのアクセントになり綺麗です。
 味の追加は必要ないように作りましたが、軽くポン酢で味の追加もお楽しみください。


 きのこと具材の風味がギュッと凝縮された旨味あるだし。
 心ほっこりお腹も満足♪もちろん鍋の締めにはうどんや雑炊がおすすめです(^▽^)
 本日は、きのこの旨味を美味しく堪能!『きのこ鍋』の作り方でした。
 


最後までご覧いただき、有難うございました^^
 にほんブログ村 料理ブログへ

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 簡単レシピでうちごはん All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます