冬のご馳走!『かに鍋レシピ』だしも絶品♪♪美味しい蟹すきの作り方 - 簡単レシピでうちごはん

冬のご馳走!『かに鍋レシピ』だしも絶品♪♪美味しい蟹すきの作り方


スポンサーリンク

 

蟹すき旨うま♪冬の味覚を堪能!『かに鍋』ご馳走レシピ


 

 本日の料理は、冬の定番!かに鍋の美味しい蟹すきレシピです。
 あっさり滑らかな味わいのだしに、蟹の旨味が加わり絶妙な仕上がりに。
 野菜の旨味もたっぷりとだしにプラス、逆に野菜にも堪らないだしの旨味が♪


 ポイントになるだしには、昆布・かつおだしの素・醤油・みりん・日本酒など使い、
 しっかりと味をつけますがクセのない味、具材の味を引き立てるよう考えてみました。
 完成時には具材から美味しい旨味が加わり、やみつき美味な蟹すきが出来上がります。

 冬の味覚を使ったはずせない鍋物のひとつ、美味しくて贅沢な一品『かに鍋』
 締めまで美味しくいただけ、旬のシーズン一度は食べておきたい一品です(^▽^)
 それでは、本日の料理のレシピをご紹介していきます。


KaniNabe00000KaniNabe0000

☆2014年正月、親戚が集まったときに作ったかに鍋です☆
 (この量があと2回追加されます)

 具材の量やだしの量・追加分、レシピの参考にならないので、今回作り直しました。
 (一通り写真を撮り、載せないのも惜しかったので2枚だけ載せました(笑))

 冷凍蟹の上手な解凍方法・捌き方は、別メニューで次の機会にご紹介させて頂きます。




かに鍋01



材料・調味料 (2~3人分)


【かに鍋(蟹すき)/材料】

蟹(ボイル解凍済み)           300g~
(おすすめはタラバガニですが、タラバ、ずわい、どちらでも)

白菜                  3~4枚
水菜                 1~2束
しいたけ               お好きなだけ
舞茸                 1パック
絹ごし豆腐              1丁
白ネギ                1本
すだち1個を、スライスやくし切りなどに

出来上がりにお好みでポン酢(雑炊時にもおすすめ)


【かに鍋(蟹すき)だし/調味料】
(調理時・追加時、分量の増量などご調整ください)

だし昆布                5cm角程度(大体でOK)
水                  1000cc
薄口醤油               大さじ3
みりん                大さじ2
日本酒                大さじ2
かつおだし              大さじ2
だしの素               小さじ3/2

(こんぶとかつおの合わせだし)
砂糖                  小さじ3/1
塩                  小さじ5/1



本日のレシピ ①~③



かに鍋02かに鍋03
(本日の材料以上の写真を載せています。ご参考のイメージとしてご覧ください(蟹は2kgあります))

1.【下準備/具材切り・材料用意】


 ①
 蟹の身・脚の部分を捌くなどし、食べやすいようにしておく。
 (蟹の捌き方は次の機会にご紹介させて頂きます。(この記事にリンクを張っておきます))
 ②
 昆布の表面を、固く絞った濡れタオルなどで優しくふき、
 土鍋に水1000ccを入れて浸けておく。(約1時間程度)

 ③
 きのこ類/石づき・根元を切りサッと水洗い
 (しいたけ/軸と笠に分ける。お好みで笠は飾り切りに)
 長ネギ/幅5~6mm程度、斜めに切る
 水菜/7~8cm程度の長さで切る
 豆腐/食べやすい大きさに
 すだち/何枚かスライスにし、残りはお好きな切り方で

 ④
 白菜は葉の硬い部分と柔らかい部分に分け、食べやすい大きさに切ります。
 この後、昆布の浸け時間が来るまでスタンバイしておきましょう。


 ☆【ポイント1】
 他の野菜なども加えお好みでお試しください。





かに鍋04かに鍋05かに鍋06


2.【調理/鍋の仕込みをしていく】



 時間が来たら昆布を入れておいた土鍋を点火、中火で火にかける。
 水が軽く沸いてくる寸前で昆布を取り出し、(この後昆布は使いません)

 取り出したら一旦火を止め、全てのだし調味料を鍋に入れ混ぜます。
 (白菜の硬い部分・しいたけの軸の部分も加える。(工程③で加えても構いません))

 調味料を加えたら再び点火!
 強中火で沸騰するまで火にかけ、沸騰したら湯が踊る程度の火加減にする。
 途中アクを取り、約4~5分程度したら火を止め、サッと次の工程に移りましょう。


 ☆【ポイント2】
 蟹の量が多い時はだしの分量を、増量・後から追加などしてお試しください。





かに鍋07かに鍋08かに鍋09


3.【調理/鍋に具材を並べ、蓋をして火にかける】



 水菜とすだち以外の全ての具材を鍋に配し、蓋をして点火。
 蓋の隙間から蒸気が出てくるまで、中火で火にかける。

 蒸気が出たら少しして蓋を取り、具材にお好みの具合熱が通れば出来上がり。
 おつかれさまでした。器など用意して、最後の仕上げに取り掛かりましょう^^





かに鍋10


☆本日のレシピの完成です☆


 出来上がった熱々鍋に水菜を配し、すだちのスライスをそっと添えれば完成。
 (すだちは軽い味わい・彩り用です、苦みが出るので熱を加えすぎないようにどうぞ)
 だしの味がしっかりした蟹すきですが、軽くポン酢を垂らしていただくのも美味です。


 目からも美味しく香りも抜群!体もぽかぽかと温まる贅沢なご馳走鍋物♪
 今回蟹の捌き方など載せていませんが、次の蟹料理ご紹介の機会にでも(^▽^)
 本日は、絶品満足♪『かに鍋レシピ』、美味しい蟹すきの作り方でした。
 


最後までご覧いただき、有難うございました^^
 にほんブログ村 料理ブログへ

スポンサーリンク



タグキーワード

スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 簡単レシピでうちごはん All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます