『バーニャカウダ クリーミィ仕立て』簡単ディップソースの作り方☆ - 簡単レシピでうちごはん

『バーニャカウダ クリーミィ仕立て』簡単ディップソースの作り方☆


スポンサーリンク

 

様々な野菜との相性抜群!絶品簡単レシピ『バーニャカウダ クリーミィ仕立て』


 

 本日の料理は、アンチョビを使ったバーニャカウダ、ディップソースのレシピです。
 バーニャ・カウダといえば、イタリアはピエモンテ州を代表する冬の野菜料理で、
 「バーニャ」はソース、「カウダ」は"熱い"を意味します。(ピエモンテ語:Bagna càuda)


 アンチョビ・にんにく・オリーブオイルを使ってディップソースを作り、
 (生クリーム・バターを加えることもあり、本日は生クリームを加えています)
 専用のポットで加熱しながら、野菜をフォンデュのように食べる料理です。

 味わいに少しアクセントがあるものの、野菜本来の旨味を堪能出来る美味なソース♪
 今回加熱しながらではなく、普通にディップソースとしてお召し上がりいただきます。
 仕上げに生クリームを加え、マイルドで食べやすく&クリーミィに仕上げました(^▽^)

 ⇒野菜・添え物など、彩りをメインにセレクトすると、お洒落な仕上がりに☆
 具材例:パプリカ・ジャガイモ・ラディッシュ・カブ・セロリ・ブロッコリー・カリフラワー
    プチトマト・インゲンなど、ほんの一例です。(海老などの魚介類なども)

 それでは、本日の料理のレシピをご紹介していきます。


Mdare00

☆こちらも様々な材料・料理と相性が良い一品、宜しければ是非ご参考ください☆
 「味噌だれと胡麻の風味が堪らない♪便利で簡単 絶品!万能だれレシピ




クリーミィ バーニャカウダソース001



材料・調味料 (2~4人分)


【バーニャカウダ ディップソース/材料・調味料】

アンチョビフィレ           20g
(アンチョビの種類によって味が変わってきますので、お好みの物をお使いください)
にんにく(大)            1片(小さい物なら2片)

生クリーム               100cc
オリーブオイル(EXV)          50cc
白ワイン               50cc

牛乳                 適量
ブラックペッパーを仕上げに一振り程度



本日のレシピ ①~④



クリーミィ バーニャカウダソース02


1.【下準備/具材切り・材料用意】



 アンチョビフィレの油を切って、細かく切っておき、
 にんにくは縦半分に切り、中心の芽の部分を取り除く。

 他の材料・調味料も同様に、調理しやすいように用意しておきましょう。


 ☆【ポイント1】
 アンチョビフィレの分量は、お好みで増量ください。





クリーミィ バーニャカウダソース03クリーミィ バーニャカウダソース04クリーミィ バーニャカウダソース05


2.【下準備/鍋に牛乳とにんにくを入れ、臭みを取る】



 小さめの鍋ににんにくを入れ、ひたひた程度に牛乳を注ぎ、点火して弱中火。
 火加減に気を付けながら、にんにくが柔らかくなるまで煮ます。
 (沸騰しないように)

 柔らかくなったら火を止め、牛乳を切ってざるなどで裏ごしをしましょう。
 (包丁で細かくきざんでも構いません)


 ☆【ポイント2】
 牛乳で臭みを取る事によって、出来上がりがマイルドな味わいに仕上がります。





クリーミィ バーニャカウダソース06クリーミィ バーニャカウダソース07クリーミィ バーニャカウダソース08


3.【調理/バーニャカウダソースを作る】



 鍋に細かくしたアンチョビ・白ワインを入れ、強弱火で火にかける。
 (軽く煮立たせ、白ワインのアルコール分を飛ばす)

 アルコール分が飛んだら弱火に落とし、にんにく・オリーブオイルを加える。
 全体を混ぜ約2分程度、温まるまで火にかけていきましょう。


 ☆【ポイント3】
 白ワインのアルコール分は短時間で飛びます。





クリーミィ バーニャカウダソース09クリーミィ バーニャカウダソース10


4.【調理/最後に生クリームを加え、クリーミィに仕上げる】



 最後に全体を優しく混ぜながら、生クリームを加えていきます。
 表面がふつふつとし、ソースが温かくなり熱が加われば出来上がり。

 おつかれさまでした。お好みの食材とご一緒に、美味しくお召し上がりください^^


 ☆【ポイント4】
 ソースは少し時間をおいて冷めてくると、アンチョビの香りが落ち着きます。





クリーミィ バーニャカウダソース11


☆本日のレシピの完成です☆


 出来上がったクリーミィなバーニャカウダソースに、ブラックペッパーを一振り。
 様々な野菜、生野菜でも加熱した野菜でも、素材の旨味を抜群に引き立ててくれます。
 野菜だけでなく魚介類や他の食材、他の料理にも美味しくお使いいただけますよ(^▽^)


 ちなみに、写真左側が今回のレシピでご紹介したバーニャカウダソースです。
 写真右側は軽めの味わいにアレンジしたもので、ご参考用に作ってみました。
 (下記にレシピの方も載せています。作り方の手順は上記と変わりません)

 本日は、素材の旨味際立つ♪『バーニャカウダ クリーミィ仕立て』の作り方でした。


【バーニャカウダ ディップソース②/材料・調味料】

アンチョビフィレ           10g
(マヨネーズとポン酢、各小さじ1ずつ混ぜ合わせておく)
にんにく(大)             1片(小さい物なら2片)

生クリーム               100cc
オリーブオイル(EXV)          100cc
白ワイン               50cc

牛乳                 適量
ブラックペッパーを仕上げに一振り程度

 


最後までご覧いただき、有難うございました^^
 にほんブログ村 料理ブログへ

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014-02-01 23:59 from -

有難うございました

鍵コメCさん
コメント有難うございました。
体調が戻られて本当に安心しました。

先ほど、ブログの方にお返事させて頂きました。
こちらこそ、これからもどうぞ宜しくお願いします。

2014-02-02 14:04 from 自宅料理人ひぃろ | Edit

トラックバック
Copyright © 簡単レシピでうちごはん All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます