『ドライカレー』簡単エスニック風料理☆一味違う!本格旨辛レシピ♪ - 簡単レシピでうちごはん

『ドライカレー』簡単エスニック風料理☆一味違う!本格旨辛レシピ♪


スポンサーリンク

 

後引く味わいが魅力!『ドライカレー』の美味しい作り方


 

 本日の料理は、エスニック風味が堪らない♪スパイシーなドライカレーのレシピです。
 煮込まず簡単に作れ、食欲をそそる香りと味わい、目にも美味しい人気の一皿。
 今回は炒飯・ピラフタイプではなく、具材を煮詰めて白飯に添える挽肉タイプです。


 具材はシンプルに、挽肉・玉ねぎ・人参・マッシュルームを使用します。
 食べやすいよう主張しすぎない、バランス感のある味わいのソースを作り、
 軽く旨辛いアクセントも加える為、タバスコ®ペパーソースをほんの少し使いました。

 カレーのエスニックな風味に、ソースとタバスコの絶妙な味わいがベストマッチ!
 辛さを抑えればおもてなしにも最適♪お洒落に盛り付ければスペシャルな一皿にも(^▽^)
 それでは、本日の料理のレシピをご紹介していきます。


タバスコ ペパーソースの料理レシピ
タバスコ ペパーソースの料理レシピ


☆「レシピブログの「タバスコ® ブランド ペパーソースでつくるレシピ」☆
 本日のメニューは、上記のレシピコンテストに投稿しています。



☆本日は、メニューのご紹介の前に☆



ぽろりさんという方で、テンポがよく、ついつい訪問したくなる料理ブログをされている方が
(いつも楽しみに訪問させて頂いているブログです)
以前の記事でご紹介していた「ナポリタン」を作ってくださいました。


o0800053112837902193-400

 ↑  ↑  ↑  ↑  ↑ 
 作っていただいたナポリタンの写真です。
 ブログ記事はこちら⇒


o0800053112837902194-400


ぽろりさん!美味しそうに作って下さり、有難うございました(^▽^)

ぽろりさんのブログでは、晩酌にもピッタリな食欲をそそる料理がたくさん。
自分もお酒大好きなのですが、お酒を飲まれる方には堪らないかも(^▽^)
(もちろん、酒好き推しだけではないですよ。怒られますね(笑))

⇒詳しくは、ぽろりさんのブログ「ぽろり屋」を是非ご覧ください。



☆レシピの方は、こちらから以前の記事をご参照いただけます☆
宜しければ是非こちらもご覧いただければと思います。
本格簡単!『ナポリタン』の作り方 絶品やみつき♪美味しいレシピ♪





ドライカレー01



材料・調味料 (2人分)


【ドライカレー/材料・調味料】

牛・豚合挽き肉             150g
(軽く一振り程度でいいので、ナツメグを振っておく)
マッシュルーム(水煮)          80g
玉ねぎ                1個
人参                 3/1~2/1本
スペアミント(なくても構いません)    少量

有塩バター              10g
オリーブオイル(EXV)         大さじ1
カレー粉               大さじ1
タバスコ®ペパーソース         小さじ1~2(本日は小さじ2)

(辛さのお好み加減で調整ください)
塩コショウ              適量


【ドライカレーソース/材料・調味料】

白ワイン                50cc
水                  30cc
トマトケチャップ           大さじ3
トマトペースト            大さじ1
薄口醤油               小さじ1
マヨネーズ              小さじ2/1



【添え物など】

ご飯                  2人分
お好みの野菜・目玉焼きなど、他にもお好きな物でお試しください
ブラックペッパー(お好みで出来上がりに)



本日のレシピ ①~④



ドライカレー02


1.【下準備/具材切り・材料用意】



 合挽き肉に軽く一振り程度でいいので、ナツメグをパラッと振っておく。

 玉ねぎ/荒くでも構わなので、みじん切り
 人参/擦りおろす
 マッシュルーム/食べやすい幅にスライス

 ドライカレーソースの材料をボールなどに入れ、全て混ぜ合せておき、
 他の材料・調味料も同様に、調理しやすいように用意しておきましょう。


 ☆【ポイント1】
 タバスコ®ペパーソースは、お好みで量の調整をして下さい。
 (辛みを抑えたい方は小さじ1)





ドライカレー03ドライカレー04ドライカレー05


2.【調理/フライパンでオリーブオイル・タバスコを熱し、玉ねぎを炒める】



 フライパンにオリーブオイル大さじ1・タバスコ小さじ2を入れ、点火して弱中火。

 軽く熱してタバスコの酸味を飛ばし、(時間にしてすぐです)
 玉ねぎをザッと投入!玉ねぎの表面が透き通ってきたらバターを加えます。
 (玉ねぎを投入したら、軽く塩コショウを)

 焦げ付きに気をつけながら約10分程度炒め、次の工程に移りましょう。


 ☆【ポイント2】
 オリーブオイルとタバスコは、点火する前にフライパンに入れてください。
 また、熱を加える時少し油ハネしますので、注意して火にかけましょう。





ドライカレー06ドライカレー07ドライカレー08


3.【調理/他具材⇒カレー粉⇒ソースの順に加えていく】



挽肉を加え中火。
表面にほぼ色が付くまで炒めたら、人参を入れる。

挽肉と人参にしっかりと火を通し、全体を混ぜながらカレー粉を加えます。
(カレー粉の香りがフワッと香るまで炒めます)

サッと火加減を強中火にし、ドライカレーソースを流し入れましょう。


 ☆【ポイント3】
 挽肉をフライパンに入れる時は、ほぐしながら入れていきましょう。





ドライカレー09ドライカレー10


4.【調理/ソースの水分を飛ばし仕上げる】



 具材全体にしっかりとソースを絡め、
 お好みの加減までソースの水分を飛ばしたら出来上がり。

 おつかれさまでした。添え物などお皿に盛り付け、出来上がりを移しましょう^^


 ☆【ポイント4】
 出来上がりの味を確認して、塩コショウで味を調えてください。
 ソースの水分がなくなり始めると、焦げ付きやすくなるので注意が必要です。





ドライカレー11


☆本日のレシピの完成です☆


 お皿にご飯を盛り、お好みの野菜などで彩りを配します。
 出来上がったドライカレーをご飯の隣に移し、中央にスペアミントを飾れば完成。
 (今回は添え物ご参考用に、目玉焼きも添えてみました)


 ほんの少しスパイシーな味わいで仕上がりますが、食べやすい旨辛仕立て♪
 添え物のバランス・彩りなど調整すると、スタイリッシュな一皿に大変身(^▽^)
 本日は、刺激的で後引く美味しさ!『ドライカレー』の作り方でした。
 


最後までご覧いただき、有難うございました^^
 にほんブログ村 料理ブログへ

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 簡単レシピでうちごはん All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます