『ヘルシーワンプレート』超簡単レシピ!絶妙アンチョビソース添え♪ - 簡単レシピでうちごはん

『ヘルシーワンプレート』超簡単レシピ!絶妙アンチョビソース添え♪


スポンサーリンク

 

アンチョビソースが料理の決め手!『ヘルシーワンプレート』


 

 本日の料理は、ヘルシーな具材を簡単調理、ソースが料理の決め手!となる、ワンプレートレシピです。
 はじめは鶏ささみを美味しく食べられるよう、メニューを考えていたのですが、
 作る工程で、シンプルな味わいの簡単なトマトスープも作れるので、ワンプレートにしてみました。

 今回具材には鶏ささみ、小茄子、マッシュルームにフルーツトマト、リーフミックスを使用。
 アンチョビの塩分を生クリームでまろやかにした、アンチョビクリームソースを添えていただきます。
 ※オプションでスクランブルエッグも作っています。(滑らかなスクランブルエッグタイプです)

 鶏ささみにはやわらかく下味を含ませ、身もしっとりと柔らかく仕上げていますので、
 サラダをはじめ、色々と他の料理にも美味しくお使いいただけると思います。
 それでは、本日の料理のレシピをご紹介していきます(^▽^)





ヘルシーワンプレート01



材料・調味料 (2人分)


【ヘルシーワンプレート/材料・調味料】
(スクランブルエッグを作る場合、☆の材料を用意してください)

鶏ささみ               4本(本日は4本で約250g)

フルーツトマト            2個
※普通のトマトやプチトマトでもOK。(使う量をご調整ください)

マッシュルーム            2個
※ホワイト種、ブラウン、どちらでも構いません。

小茄子                4本
※千両茄子や他の茄子類でもOK。お好きなものをお使いください。
ただし、アクを抜いて生でも食べられる"水茄子"を使う場合、
今回の調理法後の出来上がりは、少し見栄えが悪くなってしまうかもしれません。

お好みの野菜類などを、お好きなだけ。
※本日はベビーリーフのミックスパック、約15g程度を使用しました。
(ベビーリーフは水にさらして、葉をパリッとさせています)

味調整用の塩や岩塩、胡椒などと、下ごしらえ用の塩、調理用のサラダ油を適量。

卵             2個(溶き卵にしておく)


【簡単トマトスープ/材料・調味料】

水                  400ml

チキンコンソメキューブ        1個
トマトペースト            大さじ1(本日は6倍濃縮、約18g)
薄口醤油               小さじ2/1
ローリエの葉を小さく千切ったものや、小さなかけらを1枚。


【アンチョビクリームソース/材料・調味料】

アンチョビペースト          10g
※お使になるペーストによって味の違いがございます。
記載10gは目安として、ソースの味見をして量のご調整をしてください。
生クリーム              100ml



本日のレシピ ①~④



ヘルシーワンプレート03


1.【下準備/具材切り・材料用意】



材料・調味料は、あらかじめ調理しやすいように用意しておきましょう。



ヘルシーワンプレート04ヘルシーワンプレート05


【具材の下ごしらえの準備をする】



ささみは口当たりを良くする為、包丁やフォークを使って筋を取り除きます。
(付いていれば、身の周りに付いている薄皮も取り除く)

{ 包丁の場合 }
筋に沿って薄く包丁を入れ、軽く筋が出ている先の部分に包丁を入れます。
筋が出ている先の部分を持ち、
包丁の背の部分"峰"で筋を押さえて、ゆっくりと引き抜いていく。





{ フルーツトマト }
適量の塩で身を擦り水洗い。へたを取り、縦に等分に4つ割りにする。

{ マッシュルーム }
硬く絞った濡れ布巾などで、傘と軸の汚れを軽く拭きとり、
傘を下にして、等分に4つ割りして切り分ける。
(石づきが付いている場合や、軸の先が硬く汚れている場合切り取る)

{ 小茄子 }
ヘタとがくの上にある鋭い棘に注意しながら、ヘタ部分を切り落とし水洗い。
縦に等分に4つ割りにし、少量の塩を切り口に振りかけ、褐変を抑えアクを抜く。

少し時間置くと、アクを拭くんだ水分が出てくるので、ふき取るか水洗いしましょう。



ヘルシーワンプレート06ヘルシーワンプレート07ヘルシーワンプレート08




ヘルシーワンプレート09ヘルシーワンプレート10ヘルシーワンプレート11


2.【調理/トマトスープを作りながら、ささみの下ごしらえをする】



ささみが適当に入る程度の鍋を用意し、
ローリエ以外のスープ材料を鍋に入れ、沸騰させてアクを掬い取ります。

アクを掬い取ったら火加減ごく弱い弱火。
ささみを並べてローリエの葉を浮かべ、約1分間加熱します。

加熱後火を止める。
アルミ箔などで落し蓋をして、約5分程度ささみに熱を通しましょう。





時間が経過したら落し蓋を取り外し、
ささみをざるなどに上げて、スープの水気をよく切ります。
その間にスープを完成させましょう。

点火してもう一度スープを軽く沸かし、
(この時、ローリエの葉は取り除いておきます)
アクを出して掬い取れば、トマトスープの出来上がりです。

ささみの水分が切れましたらそぎ切りなど、
食べやすいく、盛り付けしやすい大きさに切り分けておきましょう。
(この後、盛り付けまでスタンバイしておきます)



ヘルシーワンプレート12ヘルシーワンプレート13ヘルシーワンプレート14




ヘルシーワンプレート15ヘルシーワンプレート16ヘルシーワンプレート17


3.【調理/小茄子とマッシュルームをサッと炒めて熱を通す】



フライパンに少し多めのサラダ油、大さじ1程度を流し入れる。

強火でサッと小茄子に焼き色を付け、取り出してお皿に移しておきます。
(取り出す直前に、ほんの軽く塩や岩塩を振る)

次に火加減を中火に落とし、少量のサラダ油を追加。
マッシュルームに軽く熱を通す程度で火にかけ、取り出してお皿に移しておく。
(茄子同様、取り出す直前にほんの軽く塩や岩塩を振る)

⇒※マッシュルームを取り出したら、一度火を止めておきましょう。
小茄子とマッシュルームは、この後盛り付けまでスタンバイしておきます。





ヘルシーワンプレート18ヘルシーワンプレート19ヘルシーワンプレート20


4.【調理/アンチョビクリームソースを作る】



工程③で使ったフライパンを、そのままの状態で使用します。

フライパンにアンチョビペースト10gと、生クリーム100mlを入れ点火。
一貫して火加減弱火を保ち、ペーストを潰しながらゆっくりと火にかける。

プツプツと表面が軽く沸き、アンチョビの香りが立ってきます。
しっかりと混ざり合い、お好みのとろみ加減が付けば出来上がりです。


⇒※スクランブルエッグを作らない場合は、
お皿と各具材を用意して、盛り付けの準備に取り掛かりましょう。


☆【ポイント】☆
ソースの味を見て、アンチョビペースト、生クリーム、
必要に応じて各材料を追加してお試しください。





スクランブルエッグを作る場合
(滑らかなスクランブルエッグタイプ)

①ソースを作った後のフライパンに溶き卵を流し入れる。

②火加減は弱火。木じゃくしや耐熱のへらで混ぜながら火にかける。
⇒※手を常に動かし続け、卵を絶えずかき混ぜます。

③ゆっくりと卵に熱を通し続け、(出来上がりまで弱火のまま)
お好みの半熟具合になったら、泡だて器でかたまりを潰しながら混ぜる。
この段階で火を止めても構いません。滑らかになれば出来上がりです。


⇒※味を見て、塩・胡椒などで味の調整もお試しください。
ただ、アンチョビソースと合わせる場合、必要ないかもしれません。



ヘルシーワンプレート21ヘルシーワンプレート22ヘルシーワンプレート23




ヘルシーワンプレート24


☆【お好みの一皿を用意し、具材を盛り付ければ完成です】☆



お疲れ様でした^^

各具材をお好きな場所に配し、
美味しい一皿になるよう、盛り付けをお楽しみください。

⇒※アンチョビクリームソースの表面に、
薄くバターを塗っておくと、乾き・膜がはりにくくなります。





ヘルシーワンプレート02


☆本日のレシピの完成です☆


本日はソースの上に、軽くホールの黒胡椒を砕いて添えてみました。
滑らかな口触りで濃厚、塩味もまろやかになったソースなので、色々な具材と相性抜群です。
ちなみに、本日オプションで作ったスクランブルエッグに添えても、とっても美味しいですよ♪

また、ご紹介している具材をお好みでガラッと変えてみても、
美味しいワンプレートが出来上がるように思います。宜しければお試しください(^▽^)
本日は、濃厚ソースで美味しく味わう♪『ヘルシーワンプレート』の作り方でした。


⇒※色々な料理にお使いいただける『万能ソース』などもご紹介しています。
こちらも宜しければ、ソースやたれのご参考一例にご参照いただければと思います。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓

AlmightySauce00




最後までご覧いただき、有難うございました^^
 にほんブログ村 料理ブログへ

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

No title

ひぃろさん、こんにちは♪
焼いた食パンが合いそうなワンプレートですね♪
しっかり朝から栄養をとれそうなヘルシーメニューですね。^-^

この万能ソースも面白いですね〜。
ウスターソースや牛乳、生姜、マヨネーズですか。
スパゲティーも出来ちゃうなんて!
冷蔵庫の中にあるもので出来ちゃうっていうのも嬉しいですね♪

2014-05-09 02:15 from yoyo

こんにちは、yoyoさん。

そうですよね。このワンプレートとプラス2品、
後、焼いた食パンを加えてコーヒーなどといただくと、お腹もいっぱいになると思いますよ^^

有難うございます(´∀`*)
確かあのソース、ウスターソースの量をはじめに決めて、
そのあと調味料を少しづつ加えながら、味を調整して作ったように思います。

そういえば最近全く作っていないですね…、
ソースを使った新しいレシピを考えてみても、面白いかもしれませんね^^

2014-05-09 13:17 from 自宅料理人ひぃろ | Edit

トラックバック
Copyright © 簡単レシピでうちごはん All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます