いんげんの胡麻和え 超簡単!魅惑の香りが堪らない人気の定番レシピ - 簡単レシピでうちごはん

いんげんの胡麻和え 超簡単!魅惑の香りが堪らない人気の定番レシピ


スポンサーリンク

 上品な味、魅惑の香り いんげんの胡麻和え
 

 本日の料理は和え物の定番、いんげんの胡麻和えです。
 昨日、家庭菜園をしている方のブログを見て
 いんげんが美味しそうだったので作ってみました^^


 いんげんの胡麻和えは、ちょっとした一品にピッタリですね♪
 朝ごはんや晩ごはんの一品しても、もちろんお酒のあてとしても
 ちょっと食べたいな~と思った時、すぐ作れちゃいます。


 今回の味付けは、できるだけ上品な味になるよう考えてみました。
 調味料の比率の方も覚えやすいので、よかったら是非お試しください^^
 それでは、いんげんの胡麻和えレシピをご紹介します。

 以前の記事、夏らしい枝豆を使ったレシピはこちら。
  



いんげんの胡麻和え01


     材料 ( 2~3人分 )


いんげん豆         150g

薄口醤油           大さじ1と2/1
砂糖             大さじ1と2/1
すりごま           大さじ3
塩              少々



     レシピ  ①~③


いんげんの胡麻和え02


1.はじめに、いんげんの両端を手で取っておきましょう。
 数が多く面倒でしたら、数本並べて包丁で切ってもOKです^^




いんげんの胡麻和え03いんげんの胡麻和え04


2.鍋に水を沸騰させ、一つまみの塩をパラり。いんげんを投入します。
 茹で時間は約1分から。1分ぐらいが結構かためなので、
 お好みのかたさに時間調整してください。

 茹であがったいんげんを冷水に入れ、キュッと身を引き締めましょう。
 冷水から出したいんげんは、タオルなどでよく水分を取っておきます。 
 



いんげんの胡麻和え05


3.ボールなどに、醤油、砂糖、すりごまを入れ混ぜておき、
 そこに、先ほどのいんげんを入れてよく絡むように混ぜ合わせます。
  

 

いんげんの胡麻和え06


 お皿に見栄えよく盛りつければ完成♪
 この季節、盛り付けにはいんげんの緑が映える、
 ガラスや色のうす手のお皿がきれいで、夏らしいですよ。

 
 今回はあらかじめすってある、すりごまを使いました。
 面倒でなければ是非!いりごまを擦って胡麻和えを作ってみてください。
 擦りたての香ばしいゴマの香りが堪らないですよ^^
  
 


↓ 「こちらのサイトでも、もっとたくさんの面白いブログが探せますよ。」
 ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 簡単レシピでうちごはん All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます