枝豆のお手軽焼き蒸しレシピ☆塩で簡単素材の旨味をじっくり堪能♪♪ - 簡単レシピでうちごはん

枝豆のお手軽焼き蒸しレシピ☆塩で簡単素材の旨味をじっくり堪能♪♪


スポンサーリンク

 

素材の旨味を堪能する♪『枝豆(エダマメ)の焼き蒸し』


 

 本日の料理は、枝豆を焼いて蒸す簡単でシンプルな料理です。
 素材の旨味を堪能する為、味付けはシンプルに塩のみ!
 ほんのりと枝豆の甘味が口に優しい『枝豆の焼き蒸し』レシピです。


 調理にはほとんど水を使わず、フライパン一枚で短時間に作れます。
 もしかしたら、定番の茹でた枝豆より簡単かもしれません。
 宜しければ、枝豆料理のレパートリーの一員にどうぞ。

 ほんのりした優しい塩味でヘルシーにいただけ、
 しっかりと素材の甘みを堪能できるのもポイントです(^▽^)
 それでは、本日の料理のレシピをご紹介していきます。

 
☆こちらの枝豆料理はいかがですか、美味しくてやみつきになっちゃうかも♪☆
枝豆の美味しい旨煮♪やみつきさっぱり 気軽につまめる簡単レシピ




枝豆の焼き蒸し01



材料・調味料 (2~3人分)


【枝豆の焼き蒸し/材料・調味料】

枝豆             200gぐらい

水              50cc
胡麻油            少々
塩(味付け用)         小さじ2強
塩(塩揉み用)         小さじ2



本日のレシピ ①~③



枝豆の焼き蒸し02枝豆の焼き蒸し03


1.【下準備/枝豆の下処理①】



 大さじ1強の塩で枝豆を揉み、産毛と汚れを取る。
 揉んだ枝豆を水で洗い、タオルなどでよく水分を取ります。

 味がつきやすいようキッチンばさみなどで、
 枝豆の両端を切っておきましょう。ほんの少しでいいですよ。





枝豆の焼き蒸し04


2.【下準備/枝豆の下処理②】



 ボールなどに枝豆を入れ、
 味付け用の塩小さじ2強を、しっかりと揉み込む。

 揉んだら10分程度おいておきましょう。

 



枝豆の焼き蒸し05枝豆の焼き蒸し06


3.【調理/枝豆を焼いて蒸す】



 フライパンを熱してごま油をひき、
 中火~強火で、枝豆の両面を焦げ目がつくまでじっくり焼く。

 焦げ目がついたら水50ccを入れ、蓋をして蒸します。
 たまに蓋を取り、箸で枝豆を動かしましょう。

 ☆ここでポイントですが、油はほんとに薄く塗る程度でOKです。
 油が多すぎると仕上がりがべたべたになり、美味しくありません。

  


 
枝豆の焼き蒸し07


 水がなくなりかけたら蓋を取り、枝豆の表面がカラッとしたら出来上がり。
 おつかれさまでした。出来上がりをお皿に盛り付けましょう^^

 ちなみに、カラカラになった塩がフライパンにつくのですが、
 水を張って2~3分すれば、こすらなくてもすぐに溶けます。





枝豆の焼き蒸し08


☆本日のレシピの完成です☆


 香ばしい香りとほんのりとついた焦げ目♪お皿に盛り付けたら完成。
 出来上がりのほっくり感を楽しみながらいただいても美味です。
 目にも美味しく食欲をそそり、塩味が強そうですがあっさりとしています。


 時間がたつと少しずつ枝豆の甘みが増すので、
 1時間ほどおいて食べるのもおすすめ、塩味はほとんど増しません(^▽^)
 本日の料理、やみつき間違いなし!『枝豆の焼き蒸し』の作り方でした。
  


最後までご覧いただき、有難うございました^^
 にほんブログ村 料理ブログへ

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 簡単レシピでうちごはん All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます