贅沢食感で味わう♪たたき長芋明太和え 超簡単!ごちそうレシピ♪♪ - 簡単レシピでうちごはん

贅沢食感で味わう♪たたき長芋明太和え 超簡単!ごちそうレシピ♪♪


スポンサーリンク

 

お手軽ごちそうレシピ♪『たたき長芋明太和え』


 

 本日の料理は、長芋と辛子明太子を使って作るお手軽メニューです。
 作り方はとっても簡単、和えるだけでごちそうメニューに大変身♪
 やみつき注意!おつまみにも最適な美味しい一品のレシピです。


 昨日の記事、最後に少しだけご紹介した料理になります。
 ご紹介するのを忘れないうちに、早速レシピの方を記事にしてみました。
 たくさん作りすぎても、ついつい箸が止らない美味しい一品♪

 簡単にサッと出来ちゃうので、お忙しいときなどにお役立てください。
 また、美味しい長芋や明太子が手に入った時にも、是非お試しを。
 もちろんお酒飲みの方には特におすすめの一品。自分も大好きです^^


 今回、和える材料に細かくしたミョウガをプラスしています。
 サクッ!プチっ♪食感にシャキシャキを加え、口触りを楽しくしてみました(^▽^)
 それでは、本日の料理のレシピをご紹介していきます。

  ☆こちらのメニューも、とっても簡単に作れちゃいます♪
 「いんげんの胡麻和え」や「オクラの和え物」もご紹介しています。




たたき長芋明太和え01



材料・調味料 (2~3人分)


【たたき長芋明太和え/材料】

辛子明太子(中)        2腹(60g)
長いも            300g
みょうが           2個
薬味ねぎ           3本

かいわれ           適量
お好みの海苔をお好みの量ちぎる


【たたき長芋明太和え/調味料】

酢              少量
(酢は水400ccに対し、小さじ2~大さじ1でOK)


本日のレシピ ①~④


たたき長芋明太和え02


1.【下準備/具材切り・材料用意】



 
かいわれを切り、薬味ねぎを小口切り
 みょうがを薄く輪切りにする。水にさらしてアク抜き
 長芋は皮をむいて酢水にさらす

 みょうがと長芋を少しおいたら水洗いし、
 キッチンペーパーなどでよく水分を取っておきましょう。


 ☆【ポイント1】
 長いもは皮をむいて酢水にさらす、
 色合いが鮮やかで綺麗になり変色を防ぎます。

 酢水につける時間は2~3分で大丈夫です。





たたき長芋明太和え03


2.【調理/長芋をたたいて食べやすい大きさにする】



 
野菜の保存袋などに入れて、めん棒や空き瓶でたたくと簡単です。

 ☆【ポイント2】
 長芋が大きい場合など、
 少し小さく切ってからやっていただくと、たたきやすいです。


 


たたき長芋明太和え04


3.【調理/明太子から薄皮を取り除く】



 
スプーンや包丁を使って取ると、簡単で綺麗に取ることが出来ます。





たたき長芋明太和え05


4.【調理/明太子と長芋、具材を混ぜ合わせる】



 
ボールに海苔とかいわれ以外の材料を入れ和える。
 すべての材料がよく混ざり合えば出来上がり。

 おつかれさまでした。器に移して仕上げに取り掛かりましょう^^





たたき長芋明太和え06


☆本日のレシピの完成です☆


 
お好みの器に移して、かいわれとお好みの海苔を添えれば完成です。
 ねぎとみょうがを少しだけ除けておき、最後にパラリとのせても綺麗♪
 お好みで、少し冷蔵庫で冷やしてからいただいても美味しいです。

 また、だいたい2~3cmぐらいの大きさに芋をたたくと
 ちょうど口に入れた時手頃で、食べやすいのではないでしょうか。
 あまり大きすぎると芋の味が前面に出てきます。
 こちらはお好みでご調整ください。


 調味料を一切使わず、素材特有の旨味と歯触りを生かした美味しいメニューです♪
 こちらのレシピをあなたのごちそうメニューの一品にいかがですか(^▽^)
 本日の料理、くせになる味わいが堪らない♪『たたき長芋明太和え』の作り方でした。



最後までご覧いただき、有難うございました^^
 にほんブログ村 料理ブログへ

スポンサーリンク



タグキーワード

スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 簡単レシピでうちごはん All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます