まるごと玉ねぎごちそう焼き!極上アンチョビソースとの魅惑のレシピ - 簡単レシピでうちごはん

まるごと玉ねぎごちそう焼き!極上アンチョビソースとの魅惑のレシピ


スポンサーリンク

 

玉ねぎの甘み最高!極上アンチョビソースごちそう焼き♪


 

 本日の料理は、玉ねぎをまるごと1個使った簡単メニューです。
 玉ねぎの甘みと旨味をこれでもかっ!ていうぐらい味わえるサラダです♪
 相性抜群のアンチョビソースをかけてお召し上がりください。


 じっくりとまるごと焼いた、ジューシーな旨味にほっと納得。
 アンチョビソースの味加減とのバランスにビックリ。
 盛り付けるお皿のセレクトには、白が映える一枚がおススメ。

 美味しく楽みながらいただくポイントをひとつ、
 出来上がりの玉ねぎを花に見立てて、まわりの身を開いてみてください。
 パッと開いた、可愛らしい花のようなシルエットが楽しめますよ(^▽^)

 それでは、本日の料理のレシピをご紹介していきます。


☆こちらも同じく、玉ねぎを使った美味しく綺麗なサラダ☆
 「オニオンスライス まん丸黄身のせ」、簡単でお手軽に作れちゃう♪




まるごと玉ねぎごちそう焼き01



材料・調味料 (2人分)


【まるごと玉ねぎごちそう焼き/材料】

玉ねぎ(中~大)        2個

アンチョビフィレ       20~30g
ニンニク           2/1片
乾燥パセリ          適量
木の芽やディル        適量
レモンのくし切り2個

(できれば国産の物)

【アンチョビソース/調味料】

オリーブオイル(EXバージン)  大さじ3
シェリー酒          小さじ1
白ワインビネガー       小さじ1
ブラックペッパー       少々

{玉ねぎ焼き用}
オリーブオイル(EXバージン)  小さじ1×2
塩              適量



本日のレシピ ①~③



まるごと玉ねぎごちそう焼き02


1.【下準備/具材切り・材料用意】



 まず玉ねぎの皮をむき、身の半分ぐらいまで十字に切り込みを入れる。
 ニンニクはみじん切り、アンチョビを細かくしレモンはくし切り。

 玉ねぎは電子レンジ500Wで3~4分加熱しておきましょう。


 ☆【ポイント1】
 天板のあるオーブンをお使いの場合、
 玉ねぎの電子レンジでの温めは不要です。





まるごと玉ねぎごちそう焼き03まるごと玉ねぎごちそう焼き04まるごと玉ねぎごちそう焼き05


2.【調理/アンチョビソースを作る】




 鍋を中火で火にかけ、オリーブオイル大さじ3を流し入れます。
 にんにくとアンチョビフィレを入れ、香りがしてくるまで炒めしょう。

 香りがしてきたら火を止め、シェリービネガー・白ワインビネガーを入れ、
 ブラックペッパーを軽く一振り。器に移しておきます。





まるごと玉ねぎごちそう焼き06


3.【調理/オーブンで加熱】



 オーブンを220℃で予熱しておきます。

 ①の玉ねぎに半分ほどまでホイル
 パラッと塩を振り、オリーブオイル各小さじ1をかけレモンをのせます。

 220℃で約10分程度加熱、お好みの焼き色がついてくれば出来上がり。
 おつかれさまでした。仕上げの盛り付けに取り掛かりましょう^^


 ☆【ポイント2】
 天板のあるオーブンのみで加熱する場合は、約25~30分ぐらい加熱します。





まるごと玉ねぎごちそう焼き07


☆本日のレシピの完成です☆


 お皿に玉ねぎを移し、レモンをどけてアンチョビソースをかけます。
 レモンをそっと戻して、木の芽やディルなどで飾り付ければ完成。
 彩りを加える為、今回は乾燥パセリをパラリとかけています。

 このメニュー、玉ねぎ1個でしっかりとお腹いっぱいになります。
 しかし、「これだけでは物足りない!」と、お考えのあなたにもう一品♪
 こちらの、野菜も旨い「ヘルシー串焼き」などいかがでしょうか。

 あっさりといただけ、本日のメニューとの相性も抜群。

 美味しさを目で楽しみ、素材の旨味を堪能し尽くす一品(^▽^)
 本日の料理、「まるごと玉ねぎごちそう焼き」の作り方でした。
  


最後までご覧いただき、有難うございました^^
 にほんブログ村 料理ブログへ

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 簡単レシピでうちごはん All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます