『和風パスタ ツナとキノコの温玉のせ』と、つくれぽのお礼です♪♪ - 簡単レシピでうちごはん

『和風パスタ ツナとキノコの温玉のせ』と、つくれぽのお礼です♪♪


スポンサーリンク

 

ツナとキノコの旨味が凝縮した、『和風パスタ ツナとキノコの温玉のせ』


 

 本日の料理は、簡単に作れる美味しい和風パスタのレシピです。
 ツナとキノコの旨味を組み合わせ、シャキシャキとした食感の水菜をプラス、
 仕上げの演出もお楽しみいただける、目にも美味しい存在感のメニューです。

 味付けのメインになるのは醤油とバター。定番の組み合わせに、
 アンチョビを漬けていたオイルをほんの少しだけ入れ、深みを出しました。
 水菜の口触りとみずみずしさも、重要な味わいのひとつになっています。


 また、温泉卵の白と黄色の濃厚な色合いが、愛らしく目を楽しませます。
 さらに、料理の味わいが格段に増す食材、パルミジャーノ・レッジャーノを加え、
 コクと香りをグッとアップさせた、贅沢なメニューに仕上げました(^▽^)


☆ツナを使った簡単パスタ、こちらのメニューもございます☆
 「赤と夏野菜が織りなす♪美味しいマジック!ツナのトマトソースパスタ
 「贅沢食感!とっても甘~い ツナコーンパスタ♪定番人気の組み合わせ


☆ レシピのご紹介の前に、つくれぽのお礼と素敵な方のご紹介です ☆



 自分もお世話になっている、レシピブログさんでご活躍中のおひとり、
 美味しいお料理と、素敵なデザートをご紹介されています、カシュカシュさんに、
 以前ご紹介した、【カンパチのオレンジソースがけ】を作っていただきました^^
 →詳しくはカシュカシュさんの「こちらの記事」になります。


 ご紹介のお礼と、カシュカシュさんのご紹介をさせて頂ければと思います♪
 以前もブログで→【たたき長芋明太和え】をとっても美味しく作っていただきました。
 今回のメニューも、美味しく作っていただき、本当に有難うございました(^▽^)


 (こちら、作っていただいた写真です)
オレンジソースがけ


 さらに、こちらのふたつのメニューも、ソースを別バージョンで作られています。
 こちらのふたつのメニューも、とっても美味しいでしょうね~♪




バジルソースがけ1スイートチリソースがけ1


 自分も、とても勉強させて頂いている、カシュカシュさんのブログ
 食材の色使いもやさしく、しっとりと魅力的なメニューの数々は必見です♪

 ほっと一息させてくれる、隠れ家的な空間
 毎日の癒しのひと時に、美味しい料理にデザートを楽しんでみませんか^^
 →「Cache-Cache+」
 自分でも毎日、楽しみに訪問させて頂いています(^▽^)
 

 カシュカシュさん、この度も本当に有難うございました!
 それでは、本日の料理のレシピをご紹介していきます。





和風パスタ ツナとキノコの温玉のせ01



材料・調味料 (2人分)


【和風パスタ ツナとキノコの温玉のせ/材料】

パスタ            200g(一般的な量でしたら180gでどうぞ)
オリーブオイル(EXV)     大さじ1


温泉卵            2個
ツナ缶(軽くオイル除去)    1缶
舞茸             1パック
しめじ            2/1~1パック
水菜             お好みの量
ニンニク           1片

乾燥パセリ          適量
パルミジャーノ・レッジャーノ 適量

(普通のパルメザンチーズでもOK)

【和風パスタ ツナとキノコの温玉のせ/調味料】

パスタの茹で汁        大さじ2
アンチョビを漬けていたオイル 小さじ1

(ごま油をほんの少量でも代用可)

有塩バター          10g
薄口醤油           大さじ1
ポン酢            大さじ1

塩・コショウ         適量
ブラックペッパー       適量



本日のレシピ ①~④



和風パスタ ツナとキノコの温玉のせ02


1.【下準備/具材切り・材料用意】



 はじめに野菜を切り、他の材料の用意もします。

 しめじ・舞茸を食べやすい大きさに切り、水菜は5~6mm程度に切る。
 ニンニクは、一片を包丁などで潰しておき、
 ツナ缶のツナは缶から出して、軽く油を絞っておきましょう。

 他の調味料も同様に、調理しやすいように用意しておきます。


 ☆【ポイント1】
 この辺りから、パスタを茹でる鍋に水を入れて火にかけます。
 後の工程がとてもスムーズに流れていきます。





和風パスタ ツナとキノコの温玉のせ03和風パスタ ツナとキノコの温玉のせ04和風パスタ ツナとキノコの温玉のせ05


2.【調理/パスタに合わせる具材を炒める】



 フライパンを中火で熱し、オリーブオイル大さじ1を流し入れる。
 つぶしたニンニクを入れて、オイルに香りが移るまで炒めます。

 オイルに香りが移ったら、ニンニクを取り出し(今回、香りづけ用です)
 ツナを入れて軽く炒め、しめじ・舞茸をザっと投入します。

 キノコ類が、しんなりと炒まったら火を止め、
 パスタを茹であげるまで、スタンバイしておきましょう。


 ☆【ポイント2】
 ツナを入れた後は注意しましょう。
 炒めている最中に、ツナがはねたりする場合があります(>_<)





和風パスタ ツナとキノコの温玉のせ06和風パスタ ツナとキノコの温玉のせ07和風パスタ ツナとキノコの温玉のせ08
 (茹で時間は、お使いのパスタの茹で時間をご参考下さい)

3.【調理/パスタを茹でる】



 火にかけておいた水が沸騰してきたら、
 水に対して約1%の塩を少々入れて、パスタを茹でる。

 茹で上がったパスタは、しっかりとお湯を切っておきましょう。


 ☆【ポイント3】
 しっかりと沸騰させて、鍋にパスタを入れましょう。
 パスタを美味しく茹で上げるポイントになります。





和風パスタ ツナとキノコの温玉のせ09和風パスタ ツナとキノコの温玉のせ10和風パスタ ツナとキノコの温玉のせ11


4.【調理/パスタと具材を炒める】



 スタンバイしていた②のフライパンに火を入れ(中火)、
 パスタの茹で汁大さじ2・アンチョビを漬けていたオイル小さじ1を入れます。

 そこに湯切りしたパスタを投入し、バター・醤油・ポン酢を加え
 ザっと混ぜ合わせたら、火を止める直前に水菜を加えます。
 軽く混ぜ合わせたら火を止めましょう。

 塩・コショウを振って、味の調整をすれば出来上がり。


 ☆【ポイント4】
 パスタと具材の混ぜ合わせは、時間をかけずサッと短時間でOKです。





和風パスタ ツナとキノコの温玉のせ12


 出来上がったアツアツのパスタをお皿に盛り、真ん中に温泉卵をのせます。
 おつかれさまでした。仕上げの盛り付けに取り掛かりましょう^^





和風パスタ ツナとキノコの温玉のせ13


☆本日のレシピの完成です☆


 盛り付けたパスタに、お好みで適量のブラックペッパーを振り掛けます。
 パルミジャーノ・レッジャーノを削り、乾燥パセリをパラっと散らせば完成です!
 オプションでレモンを絞りかけて、味のアクセントもお試しください。


 味わい・食感・香りの三つの要素を、バランスよくマッチさせ
 仕上げに散らせたチーズで、盛り付けを演出させたのがポイント(^▽^) 
 本日は、『和風パスタ ツナとキノコの温玉のせ』の作り方でした。
  
 ☆もう一品♪そんなあなたにおすすめです。
 「新定番!焼きアボカドのお洒落カップ♪あと、つくれぽのお礼です♪♪
 「『タコのカルパッチョ ガリシア風ソース』才色兼備なごちそう料理♪



最後までご覧いただき、有難うございました^^
 にほんブログ村 料理ブログへ

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

ありがとうございました

ひぃろさん、こんばんは♪
素敵にご紹介下さって、ありがとうございました。
なんだか、嬉しいような、恥ずかしいような、
とても恐縮しております・・・。

今日の「和風パスタ ツナとキノコの温玉のせ」も、
美味しそうですね~♪
バターしょうゆって、食欲そそりますよね!
アンチョビもいい味が出るので、大好きで、私もよく使います♪
温泉たまごの、とろりん具合がいいですね~。
また、作ってみたいお料理がひとつ増えましたよ♪

2013-09-15 00:54 from カシュカシュ

カシュカシュさん

有難うございます、カシュカシュさん^^

手間を掛けず、簡単に作れちゃうのに、
ちょっと手が込んでるように見えるのがポイントです(笑)
ベースがバターしょうゆなので、プラスの味付けも加えやすいです♪

いえいえ、カシュカシュさんのブログ
隠れ家的な雰囲気があって、とっても素敵なブログですよ♪
自分も大好きな雰囲気です、これからも楽しみにしています(^▽^)

2013-09-15 10:15 from ひぃろ

トラックバック
Copyright © 簡単レシピでうちごはん All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます