『スパイシーハンバーグ トマトソース煮込み』簡単旨い絶品レシピ♪ - 簡単レシピでうちごはん

『スパイシーハンバーグ トマトソース煮込み』簡単旨い絶品レシピ♪


スポンサーリンク

 

エスニック風味☆『スパイシーハンバーグ トマトソース煮込み』


 

 本日の料理は、スパイシーでエスニックな煮込みハンバーグのレシピです。
 煮込み料理との相性もバッチリな、トマトソースをたっぷりと煮込みで絡め、
 クミンの香りで見えないドレスアップ♪エスニックテイストを感じさせます。

 肉汁豊かな柔らかなハンバーグの旨味と、ピリッとスパイシーな香り、
 なめらかな甘味と酸味のある、トマトソースとのマッチングが美味しさの秘訣。


 添え物の玉ねぎスライスに、ゆかりの組み合わせも涼やか、
 メニューに爽やかな色合いと、上品で清涼感ある雰囲気をプラス。

 出来上がったハンバーグには、生クリームをかけて演出を♪
 食欲をそそる香りが堪らない一皿、ごちそうメニューに仕上げてみました(^▽^)
 それでは、本日の料理のレシピをご紹介していきます。


☆本格的なお店の味!美味しいハンバーグをご家庭でもお試しください☆
 「本格極上!『ハンバーグ』美味しい焼き方・作り方♪仰天簡単失敗無し




スパイシーハンバーグ トマトソース煮込み01

材料・調味料 (2~4人分)


【スパイシーハンバーグ/材料】

牛・豚合挽き肉        300g
(牛7:豚3が好ましいですが、普通に売っている合挽き肉でOK)

ニンニク          1片
玉ねぎ(小)1個       150g程度

(玉ねぎを炒める必要はありません)
プレーンヨーグルト     大さじ1
トマトペースト       大さじ1
クミン           耳かき1杯程度~(入れすぎはNGです)


卵              1個
パン粉            30g
塩              3g
牛乳             大さじ8
ナツメグ           適量
ブラックペッパー       適量

オリーブオイル(EXV)     大さじ1


【トマトソース/材料・調味料】

トマトソース         300g
水              80~100cc
しめじ            2/1~1パック
玉ねぎ(中)          2/1個


有塩バター          10g
白ワイン           大さじ3
薄口醤油           小さじ2
はちみつ           小さじ2/1

バルサミコ酢         小さじ1~2(お好みで)
塩・コショウ         適量
ブラックペッパー       適量
生クリーム          適量

(コーヒーに入れる、メロディアンなどでもOK)

【つけ合わせ】(写真には写していません)

玉ねぎ1個を薄くスライス(塩で揉み、冷水につける)
ゆかり            適量



本日のレシピ ①~④



スパイシーハンバーグ トマトソース煮込み02スパイシーハンバーグ トマトソース煮込み03
 (塩・胡椒など、一部の調味料は省いています)

1.【下準備/材料を用意する】



 はじめに野菜を切り、他の材料の用意もします。

 「ハンバーグ」
 ニンニクと玉ねぎをすりおろし
 パン粉30gに、牛乳大さじ8を加えておく。
 
 「トマトソース」
 しめじを食べやす大きさに切り、玉ねぎをくし切り。

 他の調味料も、調理しやすいように用意しておきましょう。


 ☆【ポイント1】
 材料をはじめに揃えておくと、スムーズの調理に取り掛かれます。





スパイシーハンバーグ トマトソース煮込み04スパイシーハンバーグ トマトソース煮込み05


2.【下準備/生ハンバーグを作る】



 ハンバーグの材料を下ごしらえ・混ぜ合わせ、生ハンバーグを作る。
 →ハンバーグの詳しい作り方は、「こちらの記事」をご参考下さい。
  (ご参考になった記事の、工程④で☆の調味料を加えます)
 
 厚さ1.5~2cm程度の小判形に形を整え、
 ネタの中心部をくっと押して、くぼみを作っておきます。

 ラップをして約10分程度、冷蔵庫に入れておきましょう
 (時間に余裕がある場合は、もう少し長い時間でもOKです)


 ☆【ポイント2】
 くぼみは必ず作っておく。焼いている時に、膨張して割れてしまいます(>_<)





スパイシーハンバーグ トマトソース煮込み06スパイシーハンバーグ トマトソース煮込み07スパイシーハンバーグ トマトソース煮込み08


3.【調理/ハンバーグを焼く】



 フライパンを中火で熱し、オリーブオイル大さじ1を流し入れる。
 くぼみがある方を下にして、生のハンバーグを焼いていきます。

 軽く焼き色がついたら裏返し、もう片面も軽く焼き色を付ける。
 (ハンバーグの隣で、トマトソース用のしめじ・玉ねぎも一緒に焼く)
 バターと白ワインを入れて、蓋をかぶせ3~4分蒸し焼きにしましょう。

 ☆【ポイント3】
 焼き色を付けるときに、強火にする必要はありません。
 火が強い場合は、調整して少し火を弱めます。





スパイシーハンバーグ トマトソース煮込み09スパイシーハンバーグ トマトソース煮込み10


4.【調理/トマトソースで煮込む】



 蓋を取ったら強弱火。トマトソースと水を入れ、
 ブラックペッパーを一振り、醤油とはちみつを加えて軽く煮詰めていく。

 具材にソースを絡めながら混ぜ合わせ、
 煮込み具合と、ハンバーグの出来具合を確認します。

 約5分程度煮込んだら、火を止める直前にバルサミコ酢を入れ、
 仕上げに塩コショウで味を調えれば、出来上がりです。
 おつかれさまでした。お皿に移して仕上げに取り掛かりましょう^^

 ☆【ポイント4】
 時間の調整は、出来上がり具合とお好みでどうぞ。





スパイシーハンバーグ トマトソース煮込み11


☆本日のレシピの完成です☆


 お皿に添え物の玉ねぎを盛り、ハンバーグを移してソースをかけます。
 玉ねぎの上からゆかりを振り掛け、煮込みハンバーグに生クリームを垂らし、
 仕上げに乾燥パセリを彩りよく、パラリと散らせば完成しました。


 メインディッシュを引き立てる、ソースと添え物の心憎い演出
 エスニックなイメージを感じさせる、スパイシーな香りも魅力のひとつ。
 しっかりと食べごたえのある、ボリューム感溢れる美味しい一皿です(^▽^) 

 本日は、『スパイシーハンバーグ トマトソース煮込み』の作り方でした。
  
 ☆エスニックな雰囲気を併せ持つ、トルコ料理の魅惑的な二つのメニュー。
 「トルコ料理 魅惑のラフマジュン♪ピザ生地サクサク!やみつき新定番
 「カフェ風満喫♪トルコ料理メネメン ごちそうスクランブルエッグ♪♪



最後までご覧いただき、有難うございました^^
 にほんブログ村 料理ブログへ

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2014-07-26 01:34 from -

トラックバック
Copyright © 簡単レシピでうちごはん All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます