本格極上!『豚の生姜焼き』絶妙な味わいを楽しむ♪ご馳走レシピ♪♪ - 簡単レシピでうちごはん

本格極上!『豚の生姜焼き』絶妙な味わいを楽しむ♪ご馳走レシピ♪♪


スポンサーリンク

 

本格!家庭で簡単、ご馳走レシピ♪『豚の生姜焼き』


 

 本日の料理は、豚肉を使ったはずせない定番人気メニューの一品。
 豚肉の甘みと旨味を存分に堪能し、口いっぱいに広がるたれとの味わい、
 生姜の爽やかな風味がくせになる一皿、美味しい生姜焼きのレシピです。


 味をまとめ、やわらかなクッションを添えた、特製のたれに漬け込み、
 煮詰まりすぎないように、少し多めの焼きだれで煮詰めるのがポイント。
 砂糖を加えず、やわらかな甘みと旨味の効いた、生姜焼きに仕上げました。

 また、口触りの良い添え物の野菜には、あえてドレッシングを合わせず、
 生姜焼きの味わいとの組み合わせを、見栄えと共にお楽しみいただきます(^▽^)
 それでは本日の料理のレシピをご紹介していきます。


☆やみつきご注意!たっぷりのたれでいただく、味噌カツレシピです。
 「魅惑の絶品!味噌カツレシピ♪やみつきたっぷり味噌だれと夏野菜添え
 



豚の生姜焼き01



材料・調味料 (2~3人分)


【豚の生姜焼き/材料・つけ合わせ】

豚生姜焼き用の肉など     250~300g
(豚ロース・切り落としなど、お好みで)

トマト(小)          2個
きゅうり           1本
みょうが           3個
長ネギ            8cm×2本
グリーンリーフ        お好きなだけ

塩              適量
オリーブオイル(EXV)     小さじ2×2(焼き用)


【豚の生姜焼き/漬けだれ】

ニンニク2/1片の擦りおろし
生姜のしぼり汁        大さじ1

プレーンヨーグルト      大さじ2
日本酒            大さじ2
薄口醤油           小さじ2
ポン酢            小さじ2


【豚の生姜焼き/焼きだれ】

玉ねぎ2/1個の細かいみじん切り
おろし生姜          小さじ1~2

日本酒            大さじ3
みりん            大さじ3
薄口醤油           大さじ3
ポン酢            大さじ1と2/1
胡麻油            小さじ1
オリーブオイル(EXV)     小さじ1



本日のレシピ ①~④



豚の生姜焼き02

(調味料は写真に写していません)

1.【下準備/具材切り・材料用意】



 
はじめに、野菜を切って、具材と調味料を揃えておく。

 トマトをお好みの厚さにスライスし、玉ねぎみじん切り。
 ニンニク・生姜を擦りおろし、生姜はしぼり汁と分けておきます。

 きゅうり・みょうが・長ネギは細切りにして、冷水につける。
 つける前に、みょうがを水に浸けてアク抜きし、少量の塩で長ネギを揉む

 グリーンリーフもちぎって、冷水に浸けておきましょう。


 ☆【ポイント1】
 キュウリとトマトは水洗いの前に、少量の塩で皮を擦る。

 キュウリ・みょうが・長ネギは、バラバラの大きさの細切りにして、
 口触りを楽しむ。もちろん揃えてもOKです。





豚の生姜焼き03


2.【下準備/豚肉を漬ける】



 
次に、豚肉をバットなどに入れ、漬けだれを加えて置いておく。
 目安として、約10~20分です。こちらはお好みの時間でどうぞ。





豚の生姜焼き04豚の生姜焼き05


3.【下準備/焼きだれ作り・添え物準備】



 
豚肉を漬けている間に、おろし生姜以外の材料をボールに入れ、
 泡だて器などで、ぐるぐるっと混ぜ合わせておきます。

 冷水に浸けておいた、キュウリ・みょうが・長ネギの細切りは、
 水分を取り除いて、混ぜ合わせておきましょう。

 ☆【ポイント2】
 おろし生姜は、最後の仕上げの時に使います。





豚の生姜焼き06豚の生姜焼き07豚の生姜焼き08


4.【調理/焼き】(肉が大きい場合は、2回に分けて焼く)



 
フライパンを中火で熱し、オリーブオイル小さじ2を加え豚肉を焼く。

 肉の両面に、お好みの焼き色がついたら、焼きだれを投入!
 弱強火にして、軽くたれが煮詰まるまで絡めて焼きます。

 火を止める直前に、おろし生姜加えれば出来上がり。(残ったたれは置いておく)
 おつかれさまでした。お皿に移して盛り付けに取り掛かりましょう^^


 ☆【ポイント3】
 焼きだれは、軽く絡め焼きする程度でOKです。
 半分ぐらいまでたれの量が減ったぐらいで、かたさがあれば頃合いです。





豚の生姜焼き09


☆本日のレシピの完成です☆


 
深みのあるお皿に、グリーンリーフ・トマト・混ぜ合わせた野菜を飾ります。
 出来上がった生姜焼きを移し、残しておいたたれをかければ完成です。
 特製の生姜焼きと、添え物との組み合わせ、美味しくお召し上がりください。

 ☆添え物の野菜に、ドレッシングは必要のないように作っていますが、
 宜しければ、「こちらの記事」のドレッシングもご用意しています。


 また、たっぷりのシャキシャキ野菜を、生姜焼きで巻いてお試しください、
 本日の味付けと抜群に相性がいい、美味しい食べ方のひとつです。
 ご家庭で本格的な味わいを楽しめる、やみつきになる一品(^▽^) 

 本日は、豚肉を使った人気の定番メニュー、『豚の生姜焼き』の作り方でした。
  
  ☆生姜焼きとご一緒に、枝豆定番の塩茹でなどいかがでしょうか。
 「枝豆(エダマメ)の旨味を堪能!頬のゆるむ♪美味しい塩茹での作り方



最後までご覧いただき、有難うございました^^
 にほんブログ村 料理ブログへ

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 簡単レシピでうちごはん All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます