簡単レシピでうちごはん

 

『鶏手羽先のきのこ詰め トマトソースと白ワイン煮』ご馳走一手間♪

 

『鶏手羽先のきのこ詰め トマトソースと白ワイン煮』


 

 本日の料理は以前レシピなしでご紹介した、鶏の手羽先を使った料理のレシピです。
 若干ですが料理自体の作り方を変え、出来るだけ簡単で手軽に作れるよう考えてみました。
 手羽先と具材、トマトソースと白ワインが組み合わさり、食べごたえのある美味しい一品に♪

 ⇒※いつもご訪問いただき有難うございます。
 ここ数日忙しい日が続いていたもので、記事の更新が遅くなってしまいました^^;
 後3~4日程用事があるのですが、次の料理は美味しい牛丼の作り方を予定しております。


 作り方は簡単なのですが一点だけ。きのこ類と玉ねぎを肉に詰め込む為、
 手羽先の骨の部分を抜く事だけが少し一手間です。(※抜いた骨はソースに利用します)
 抜き方は以前も違う記事でご紹介させて頂きましたが、今回新しく写真をご用意しました。


 手羽先の骨を抜いてしまえば後は簡単♪具材を詰め込んで手羽先の両面をこんがりと焼き、
 トマトソースと白ワインで煮込んで仕上げます。美味な味わいに舌鼓を打ってしまうかも(^▽^)
 それでは、本日の料理のレシピをご紹介していきます。




鶏手羽先のきのこ詰め トマトソースと白ワイン煮001


材料・調味料 (2~4人分)


【鶏手羽先のきのこ詰め/材料・調味料】

鶏手羽先               8本
※【合わせて必要な材料】
①白ワイン(※肉を柔らかく生臭みを和らげ、殺菌にもなります)と、塩を適量。
②爪楊枝を8本と、キッチンバサミ(下ごしらえする為)。

マッシュルーム           2~4個程度
※ホワイトでもブラウンでも。

しいたけ               1本

玉ねぎ(小)             4/1個(お好みで軽く増量などもお試しください)

サラダ油やオリーブオイル    適量
※本日はサラダ油を使用、トータルで大さじ1~2弱程度使用しました。

添え物はお好きなものをご用意ください。
(ご参考用):レモン、ポテト、トマト、アスパラ、緑の葉物、ブロッコリー・マスタードの芽類など。


【トマトソースと白ワイン煮/材料・調味料】

水                  約500~600ml(本日は約550ml使用)
白ワイン                100ml程度

※本日は軽い甘味のある中口使用。お好みで辛口もお試しください。
ローリエの葉             1枚
ブイヨンキューブ            1個


トマトぺ-スト             大さじ2(約36g)
※本日は、KAGOME株式会社の6倍濃縮の商品を使いました。
薄口醤油               大さじ1
オレンジマーマレード        約小さじ2
塩                   適量



本日のレシピ ①~④



鶏手羽先のきのこ詰め トマトソースと白ワイン煮04鶏手羽先のきのこ詰め トマトソースと白ワイン煮05


1.【下準備/具材切り・材料用意】



材料・調味料は、あらかじめ調理しやすいように用意しておきましょう。
※写真にはありませんが、キッチンバサミも用意しています。


◆ ◆ ◆


↓※ 本日は、野菜の下ごしらえ工程写真は省いています。 ※↓

玉ねぎ、シイタケ、マッシュルームは、
細かくなり過ぎない程度で、粗くみじん切りにしておきましょう。



鶏手羽先のきのこ詰め トマトソースと白ワイン煮06




鶏手羽先のきのこ詰め トマトソースと白ワイン煮007鶏手羽先のきのこ詰め トマトソースと白ワイン煮008鶏手羽先のきのこ詰め トマトソースと白ワイン煮09


2.【手羽先の下ごしらえ(※具材を詰める為、骨を抜く)】




左端写真赤丸。
手羽先の関節部分を逆に曲げ、
グリッと感触がある程度、逆に折り曲げる。


中央の写真赤丸部。
骨まわりに沿ってキッチンバサミで切り込み、
赤丸の中線部にハサミを入れ、骨の結合部も切り離します。


※この後骨を抜いていきますが、
右端の写真のように抜きやすくする為、
先程、①の関節部分辺りまでハサミで切り込んでも。


◆ ◆ ◆


鶏手羽先のきのこ詰め トマトソースと白ワイン煮10鶏手羽先のきのこ詰め トマトソースと白ワイン煮11



骨から肉をしごき外していきましょう。

関節部分が少し外しにくいと思いますが、
グリッと骨をまわすというより、グッと関節部分の骨をずらし、
肉を剥がす感じで骨を動かすと外しやすいです。


抜いた骨は、この後トマトスープを作る時に使うので、
捨てずに残しておきましょう。

⇒※もし血などの付着が多いようでしたら、
骨をサッと水洗いしてお試しいただければと思います。


◆ ◆ ◆


骨を抜いた手羽先は、
肉全体にうすくいきわたる程度の白ワインを振り、
軽く揉んで10分程度の時間置いておきます。

⇒※肉を気持ち柔らかく、軽くくせを抑えます。
また、白ワインですので殺菌効果も高いです。



鶏手羽先のきのこ詰め トマトソースと白ワイン煮12




鶏手羽先のきのこ詰め トマトソースと白ワイン煮13鶏手羽先のきのこ詰め トマトソースと白ワイン煮14


3.【トマトソースを作り、又煮込んでいる間、野菜をサッと炒める】



小さめの鍋に行程②で抜いた骨を入れ、
骨の上から約1~2cm程度の高さになるよう、
適量の水を注ぎ入れる。(※本日は約550ml使用)

ブイヨンキューブとローリエの葉を加え、沸騰させます。
沸騰させた段階でアクが出るので、
アク取りなどで丁寧に掬い取り、火加減を若干強めの弱火に。

トマトペースト大さじ2(約36g)と、薄口醤油大さじ1も加え、
約30分程度の時間煮込んでいきましょう。

※⇒途中一度味を見て、
必要でしたら、塩や岩塩などで味の調整をお試しください。


◆ ◆ ◆


鶏手羽先のきのこ詰め トマトソースと白ワイン煮15鶏手羽先のきのこ詰め トマトソースと白ワイン煮16


トマトソースを作っている間、
適量の油を熱したフライパンで香りが立つ程度、
強火でサッと具材を炒めます。

炒めた具材はボールなどの器に移し、
骨を抜いた手羽先に詰めるので、軽く粗熱を取る。


⇒※フライパンは洗う必要はありません。
この後の工程で油を加え、手羽先を焼いて使用します。


◆ ◆ ◆


野菜の粗熱が取れたら、分量を8等分に分け、
骨を抜いた手羽先の中にキュッと詰め込んでいく。

詰め込んだら爪楊枝を使って、
開いている肉の先部分を、波打ちなどで閉じていきます。


⇒※閉じ方は、具材が出てこなければ適当で構わないので、
指の怪我に気を付けて、どうぞ気楽に刺し込んでいってください。



鶏手羽先のきのこ詰め トマトソースと白ワイン煮17鶏手羽先のきのこ詰め トマトソースと白ワイン煮18


◆ ◆ ◆


全ての手羽先に具材を詰め込んだら、
トマトソースの煮込み時間が来るまでの間、
スタンバイしておきましょう。


鶏手羽先のきのこ詰め トマトソースと白ワイン煮19




鶏手羽先のきのこ詰め トマトソースと白ワイン煮20


4.【具材を詰めた手羽先を焼き、トマトソースと白ワインで煮込む】



フライパンを熱し、サラダ油大さじ1程度を流し入れる。

少し強めの火加減で皮目から焼き、
両面にこんがりとお好みの焼き色を付けます。

焼き色が付いたら一旦火を止め、
キッチンペーパーなどで、余分な油を軽く拭き取っておきましょう。


◆ ◆ ◆


鶏手羽先のきのこ詰め トマトソースと白ワイン煮21鶏手羽先のきのこ詰め トマトソースと白ワイン煮22鶏手羽先のきのこ詰め トマトソースと白ワイン煮23


白ワイン100ml程度を注ぎ入れ、
オレンジマーマレード小さじ2程度も加える。

トマトソースは、骨の破片や血などの余分な部分があるので、
目の細かいざる等で漉し器に通します。
(写真はシノワを使用しています)

軽く混ぜ再び点火し、サッとソースをひと煮立ちさせましょう。


◆ ◆ ◆


ひと煮立ちさせたら、アルミ箔や蓋を使って蓋をし、
火加減 若干強めの弱火。ソースが無くなりかけるまで肉を煮込んでいく。

途中ソースの分量が少し減ったら、肉を裏返して再び蓋をする。
ソースが無くなりかけるかな?程度で蓋を取り外します。

もう一度肉を裏返し、
少し火加減を強めて、さらにソースを煮詰めていきましょう。



鶏手羽先のきのこ詰め トマトソースと白ワイン煮24鶏手羽先のきのこ詰め トマトソースと白ワイン煮25鶏手羽先のきのこ詰め トマトソースと白ワイン煮026




鶏手羽先のきのこ詰め トマトソースと白ワイン煮27


☆【ソースがお好みの煮詰まり具合になれば完成です】☆

(※本日は蓋をして、約12~13分程度の時間で完成したと思います)

お疲れ様でした(*´ω`*)

そのまま、又は食べやすい大きさに切り分け、
お皿に移して、お好みで添え物など盛り付けましょう。
爪楊枝を抜いて盛り付ける場合は、どうぞ火傷に気を付けて抜いてください。





鶏手羽先のきのこ詰め トマトソースと白ワイン煮002


☆本日のレシピの完成です☆


フルーツトマトと茹でたアスパラ、くし切りにしたレモンを添え、
パセリの葉を荒く刻んだものと、擦ったレモンの皮もあしらってみました。
※黒い粉はブラックペッパーをミルで挽いたものです。こちらはお好みで。

口当たり柔らかくジューシー♪軽く酸味あるサッパリとした味わいで、
ボリューム満点の食べごたえですが、ついつい食べ過ぎてしまう一品かも(^▽^)
本日は、『鶏手羽先のきのこ詰め トマトソースと白ワイン煮』の作り方でした。


◆ ◆ ◆


⇒※下の写真は、以前レシピなしの記事でご紹介した写真です。
作り方が若干違うので、宜しければ盛り付けのご参考などにご覧ください。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓

こちらの星マークから、以前の記事をご参照いただけます。
⇒ 《

2014612TebaAGA0000




最後までご覧いただき、有難うございました^^
 にほんブログ村 料理ブログへ
関連記事


スポンサーリンク

Copyright © 簡単レシピでうちごはん All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます